JBCF

2014 JBCF群馬CSCロードレース

4月26日、27日と群馬CSCで開催されたJBCFの実業団レースに参加してきました。
【レース情報&形式】
大会  :第6回 JBCF 群馬CSCロードレース Day-1 and Day-2
距離  :Day1:30.0km(6.0km×5周) / Day2:24.0km(6.0km×4周),
クラス :E3

【コース】
gcsc_circuit.gif
金曜仕事が終わってからレンタカーを借り、チームメイトを迎えに行く。少し眠いが宿には無事0時過ぎに到着し、その日はそのまま就寝。
Day-1
朝5時起床、手早く朝ご飯を食べ群馬CSCへ直行。到着時間は7時前で、受付を済ませて試走を開始。
2周程試走した後、車検の列が見えたので自分も車検を行う。その後はレース開始30分前だと言うのに、既にスタート整列の為の位置取り?が開始されており結局10列目?ぐらいになってしまった。
レースの方は、人数が多いせいもあって前には中々行けない感じ。特に集団後方にいると、心臓破りの坂で切れてくる選手の後ろで走っていることで中切れしてしまい、再度集団を追うのに脚を使いまくるという非効率な展開になってしまう。
自分自身は4周目の心臓破りの坂までは集団最後尾に何とか食らいつくも、それまでのインターバルで脚を削られ、結局登り切ったところでは千切れて集団は遥か彼方に行ってしまってた。最終周で後ろから来た集団に乗っかり、何とかゴールするも、たった1周で1分半も先頭から遅れることに。。 スタートからの位置取りの大切さを実感すると共に、自分の実力の無さを改めて実感。ただ、後からリザルトを見ると千切れた自分でさえ、平均速度は38km/hオーバー。この前のJCRCとは比較にならない速さであることは間違いない。
その後はE2, E1そしてJPTのレースを観戦。やはりE2, E1とクラスが上がる毎にレベルが違うのは外から見ていても感じるところ。圧巻だったのはJPTのレース。自分達の4倍である20周、120kmという距離を平均時速41km/hで走り切るというのが信じられない。。1周で獲得標高は100m程あるコースなので、20周だと2,000mも登っていると言うことだし。。やはりプロは全くもって別次元だった。。
2014JBCF-Gunma0011.jpg
2014JBCF-Gunma0094.jpg
2014 JBCF 群馬CSCロードレース Day-1 公式リザルト
クラス :E3
順位 :63位(出走193人中)
Laps :5
距離 :30.0 km
タイム :0:47:09
TOP差 :01:30
平均時速 :38.17 km/h
Garmin記録 

Summary Data
Distance 29.74 km
Time 46:59
Calories 625 C
Avg Temperature 15.5 °C
Avg Speed 38.0 km/h
Max Speed 62.5 km/h
Elevation Gain 423 m
Elevation Loss 433 m
Min Elevation 849 m
Max Elevation 909 m
Avg HR 166 bpm
Max HR 175 bpm
Avg Cadence 88 rpm
Max Cadence 124 rpm

 

Lap
Time
Distance
Avg Speed
1
9:40.4
5.97
37.0
2
9:00.0
5.96
39.7
3
9:02.0
5.91
39.2
4
9:00.0
5.96
36.2
5
9:26.0
5.96
37.9

Day-2
朝4時起床で5時に出発。運良く駐車場も上が空いてたので非常にスタート地点から近い所に停めることが出来た。
試走は3周。昨日の疲れが脚にかなり残っているのが分かる。。とは言ってもしょうが無いので、今回はかなり早く並んで、スタート位置は前から3列目ぐらい。
7時半という朝早い時間にレース開始。今回もローリングスタートだったが、昨日よりも前目の位置でレースを開始することができた。リフト坂を超えて、心臓破りの坂へと続くちょっとした下りで悲劇が起こる。何と1周目から集団落車発生。後から聞いた話だと20-30人ぐらいは巻き込まれた模様。自分は右側を走っていたが、左前方で落車が起こり、結局道幅のかなりの部分を一瞬占めてしまったことで、先頭集団から遅れてしまう。
ここで一気に追いつけば良かったのだが、疲れもあって心臓破りの坂等で踏むも追いつけずに1周目から単独?な状況で走ることに。その後は後ろから来た集団に乗っかって走るも2周目の心臓破りの坂でも前は見えるが追いつけず。。3周目、そして最終周も結局追いつけずにちょっとしたスプリント練習をしている感じでゴール。かなり不完全燃焼。。
2日目はとにかく落車に巻き込まれずに走れて良かったかなと。。自分にもっと実力があれば、先頭集団には復帰できただろうし、まだまだということかなと。。まぁ4月は全然自転車に乗れてないので、ある意味妥当な結果な気がする。
昼前には現地を出発し、さっさと帰宅してきましたが群馬は今桜が満開、とても綺麗でした。
2014JBCF-Gunma0159.jpg


2014JBCF-Gunma0165.jpg
2014 JBCF 群馬CSCロードレース Day-2 公式リザルト
クラス :E3
順位 :65位(出走169人中)
Laps :4
距離 :24.0 km
タイム :0:39:22
TOP差 :01:20
平均時速 :36.57 km/h
Garmin記録 

Summary Data
Distance 23.76 km
Time 39:18
Calories 497 C
Avg Temperature 12.0 °C
Avg Speed 36.3 km/h
Max Speed 59.0 km/h
Elevation Gain 308 m
Elevation Loss 320 m
Min Elevation 860 m
Max Elevation 919 m
Avg HR 160 bpm
Max HR 174 bpm
Avg Cadence 90 rpm
Max Cadence 233 rpm
Lap
Time
Distance
Avg Speed
1
10:25.1
5.93
34.1
2
9:48.0
5.93
36.3
3
9:39.0
5.95
37.0
4
9:26.0
5.93
37.7

ピックアップ記事

  1. さぁ、はじめよう
  2. 宮崎最南端の都井岬へ御崎馬に会いに行く
  3. 2017 サロベツ100マイルロード大会
  4. 2018 UCI Gran Fondo World Championship参戦…
  5. Make a Wish Charity Bicycle Ride 2017 in…

関連記事

  1. JBCF

    2016 JBCF 群馬CSCロードレース Day-2

    群馬サイクルスポーツセンターにて4月23日から2日間開催された、JBC…

  2. JBCF

    2014 JBCF 西日本ロードクラシック 広島大会

    広島で行われた第48回 JBCF 西日本ロードクラシック 広島大会に参…

  3. JBCF

    2015 JBCF 栂池高原ヒルクライム

    6月7日に長野県小谷村で開催された、栂池高原ヒルクライムに参加してきた…

  4. JBCF

    2018 JBCF 修善寺ロードレース Day-2

    前日に引き続いて今日は修善寺ロードレースの2日目に参加したのでレポート…

  5. JBCF

    2016 JBCF 宇都宮クリテリウム

    2016年度のJBCFがいよいよ開幕となり、初戦となる宇都宮へ行ってき…

  6. JBCF

    2018 JBCF 大星山ヒルクライム

    先週末は今年最後の実業団レースとして山口県まで遠征してきたのでレポー…

コメント

    • doroke
    • 2014年 4月 28日

    ハードです。プロのなんかハードルの高さを思い知りました。
    JCRCがこの記事を見るとお子ちゃまに見えてきますね・・・
    でも落車もなくお疲れさまでした。
    群馬で平均時速38km走っても勝てないのか・・・

    • O2 I沢
    • 2014年 4月 28日

    こんばんは。お久しぶりです。
    実業団登録していたんですね!私も出たかったんですが、登録が間に合わず出れませんでした。それにしても今年の群馬2Daysはかなりペースが速かったですね。参考になります。
    同じレースにでるときはヨロシクお願いします!

    • Snufkin
    • 2014年 4月 28日

    >dorokeさん
    まぁプロはやっぱり凄いですよね。ツールの選手達と比較すると彼らでも歯が立たないんですから、世界はもっと凄いんでしょうね?。カンチェと一緒に走って千切られてみたい(笑)
    実業団でもTOPは群馬で平均39km/h台でした。本当に上には上がいるので楽しいですよ?。

    • Snufkin
    • 2014年 4月 28日

    >I沢さん
    どうもご無沙汰しています。
    登録は期間外登録もあるので、どうですか?是非一緒のレースで苦しみましょう?w
    群馬のアップダウンでかなりの速度でしたが、何とかFADにはならずにすみました。JCRC等でも同じクラスですから、こちらこそ同じレースでは宜しくお願いしますね!

    • O2 I沢
    • 2014年 4月 28日

    登録はもうしていて登録料の確認待ちだけなんですよ。
    JCRCは6月の修善寺に、実業団は7月の修善寺と石川に参戦する予定です。どちらも厳しいコースですがそれだけに走りごたえがありそうですね!

    • Snufkin
    • 2014年 4月 28日

    何と。これは楽しみです。
    自分も石川は出る予定ですよ。修善寺は。。。坂がキツすぎて持たない気がしていますが。。
    前回のふるどの以上にキツそうなコースなので、真夏は本当に地獄かもですね?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

最近の記事

  1. ツール・ド・おきなわ 2018
  2. 2018 JBCF しゅうなんクリテリウム
  3. 2018 JBCF 大星山ヒルクライム
  4. 2018 JBCF おおいたサイクルロードレース
  5. 2018 JBCF おおいた いこいの道クリテリウム
PAGE TOP