JBCF

2014(第13回) JBCF 石川サイクルロードレース

本日7月20日に福島県石川郡石川町で開催されたJBCFの実業団レースに参加してきましたのでレポートです。
【レース情報&形式】
大会  :2014(第13回) JBCF 石川サイクルロードレース
距離  :54.4km(13.6km×4周パレードなし)
クラス :E3
【コース】
2014Ishikawa-course.jpg


2014Ishikawa-course-profile.jpg 

前日編
今回のレースは監督会議が前日の7月19日のみということもあり、チームメイトの車で現地入り。試走も考えていたが、激しく降る雨に合えなく退散。
2014 Ishikawa Road002
近くで昼食をと考えていると、中々美味しいラーメン屋にありつく事が出来た。こちらのラーメン屋はかなり有名みたいだが、個人的には満足で麺もスープも美味しかった。
2014 Ishikawa Road003
その後は受付、監督会議までに時間があると言う事で、近場の日帰り温泉で汗を流し、時間を潰して無事に受付、監督会議も終了。ホテルのある白河市へと移動となった。
レース編
そして本日、レース自体は午後からという事もあり、比較的ノンビリと現地へ移動。P1やE1のレースを暫く観戦した後、近場の山道を使って30分程アップ。その後は出走サインを終え、スタート地点へと移動した。
2014 Ishikawa Road005

2014 Ishikawa Road006
スタートの約30分程度前ではあるが、既にかなりの人数が並んでいる模様。これまでの経験から、スタート時の位置取りでかなり後ろになることが多かったが、今回は関係車両の通行などで列が乱れたこともあり、何故か先頭からスタートすることが出来た。
いざレースが始まると、クリートも無事キャッチし、最初は緩やかなペースだったこともあるので先頭集団の中でまずは最高地点を超える。その後は暫くダウンヒルとなり、結構なスピードで飛ばし、90度の直角カーブで右折して更に進んで行く。今回のコースは結構アップダウンもあり、最期は4km程上りとなるので、ヒルクライム系の方が有利かと思っていたが、いざレースが始まってみるとパワー系の人が短い上りをガシガシと踏み倒す感じのコースだった気がする。
1周目中盤過ぎの下りの途中では、2分前にスタートしたE2クラスの大落車があったようで、先導のバイクから注意勧告ならびにペースを落とさせたことからも、集団はかなり大きい状態。結局そのまま残り4kmの上りに入り、2周目へ。
2周目は1周目より少しペースが上がった感じ。ただし先頭集団に居る限り千切れるという事は無く、何とか踏みとどまって走れる感じ。下りや途中では先頭も牽く事ができたので、良かったかなと。。とにかくキツイ上りはダンシングも駆使して前から絶対に遅れないというのを心がけた。今回のコースは上りは多いが途中で平地や下りも入るので脚を少しは休ませられるという特徴もあったので、これを上手く利用できた。
3周目も2周目と同様の感じだが、急に土砂降り(2周目だったかもしれないが)になり路面が一気に濡れる。前からも泥しぶきが飛んで来て走りにくくなるかと思いきや、雨は降っている場所が限られており、変な感じだった。後から聞いた話だと落車で集団が分裂されていたらしく、自分は先頭集団に居たこともあり、全然気づかなかった。。。残り4kmの上りでも前に何とか食らいつき、無事に4周目、ラストラップへ。
4周目はペースが上がる?かと思いきや、散発的なアタックはかかるものの、逃げるまでには至らない。下り、上り共に集団は30名程度で進んで行き、ラスト4km手前からは2人が飛び出す形に。ここでは自分がブリッジして2人に追いつき、残り4kmの上りへは先頭で入ると言う理想的な展開だったが、上り始めて直ぐに疲れてズルズルと後方へ。
ここで、一度アタックが入り皆追いかけるが、自分が集団から5m程度遅れてしまう。追いつけそうで追いつけないというペースで暫く必死に追うが、結構脚に来ておりやっぱり追いつけない。途中でブリッジした方が何名かいたが、これにも付いて行けず、残り2kmの地点で遂に先頭集団から千切れてしまった。
ここからは、これまでの頑張りのせいか、オールアウト気味で力が入らずサイクリングペース。ただし後ろも来てなかったようで、このままゴールすることとなった。先頭集団は最終的にスプリントをしている、または更なるペースアップが合ったと思われるので、タイム差は1分程度まで広げられてしまったのは残念だが、TOPから5分遅れると失格という完走率が常に1/3程度のこちらのコースで無事にゴール、完走出来た事は満足。(今回は153人中47人のみ完走)
その後は表彰式を見て、チームメイトの車で帰宅。途中友部SAで食べた海鮮丼が中々のボリュームでとても美味しかった。今後暫くレースは無いが、E3クラスとはいえ、このような厳しいレースで自分のレベル、位置が分かった事が何よりの収穫だった。
2014 Ishikawa Road017
2014(第13回) JBCF 石川サイクルロードレース 公式リザルト
クラス :E3
順位 :30位(出走153人中)
Laps :4
距離 :54.4 km
タイム :1:29:33
TOP差 :00:54
平均時速 :36.44 km/h 
Garmin記録
Summary
Data
Distance
54.34 km
Time
1:29:32
Work
1,239 kJ
Avg Temperature
24.8 °C
Avg Speed
36.4 km/h
Max Speed
70.3 km/h
Elevation Gain
960 m
Elevation Loss
968 m
Min Elevation
287 m
Max Elevation
474 m
Avg HR
159 bpm
Max HR
175 bpm
Avg Cadence
87 rpm
Max Cadence
146 rpm
Avg Power
231 W
Max Power
863 W
Left/Right Balance
57/43 %
Left/Right Torque
Effectiveness
92/89 %
Left/Right Pedal
Smoothness
30/27 %
Normalized Power (NP)
293 W
Intensity Factor (IF)
1.27
Training Stress Score
241.2

※残り2分ぐらい、右側のパワー測定が止まっていた結果が上述のパワー測定に影響しています。

Lap
Time
Distance
Avg Speed
1
22:09.7
13.58
36.8
2
21:57.7
13.50
37.0
3
22:38.3
13.55
35.9
4
22:46.0
13.62
35.9

ピックアップ記事

  1. 2017 UCI Gran Fondo World Championship参戦…
  2. 2018 UCI Gran Fondo World Championship参戦…
  3. 2018 UCI Gran Fondo World Championship参戦…
  4. 宮崎最南端の都井岬へ御崎馬に会いに行く
  5. 2018 ツール・ド・ビンタン参戦記 2/2

関連記事

  1. JBCF

    2018 JBCF 舞洲クリテリウム

    先週の土日は大阪の舞洲スポーツアイランドで開催された、舞洲タイムトライ…

  2. JBCF

    2018 JBCF 東日本ロードクラシック 群馬大会 Day-1

    大会名称/リザルト大会名:第52回 JBCF 東日…

  3. JBCF

    2018 JBCF那須ロードレース

    大会名称/リザルト大会名:第2回 JBCF 那須ロ…

  4. JBCF

    2016 JBCF 大井埠頭ロードレース

    本日は、JBCF 大井埠頭ロードレースへ参加してきたので、レポートです…

  5. JBCF

    2015 JBCF おおいたサイクルロードレース

    10月31日は大分県大分市で開催された、”第2回 JBCFおおいたサイ…

  6. JBCF

    2015 JBCF 舞洲クリテリウム

    昨日は2015年度の実業団レースの第2戦として、大阪舞洲で開催された舞…

コメント

  1. ケノーベルからリンクのご案内(2014/07/21 08:44)

    石川郡石川町エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

最近の記事

  1. 2018 JBCF おおいた いこいの道クリテリウム
  2. 2018 JBCF 南魚沼ロードレース – Da…
  3. 2018 JBCF 南魚沼ロードレース – Da…
  4. 2018 JBCF 維新やまぐちクリテリウム
  5. 2018 JBCF 秋吉台カルストロードレース
PAGE TOP