Road Ride

小田原近辺峠めぐり

昨日はレンタカーで神奈川県の南足柄市まで自転車を運んで、この近辺にある足柄峠、明神峠、三国峠、籠坂峠、そして長尾峠を巡るライドに出かけました。

コースハイライト
ツール・ド・フランスのように山岳地帯に等級をつけるとStravaでは4級の峠が3つ、2級が1つ、そして1級が1つという中々ハードなコースです。ハイライトは何と言っても明神、三国峠へ至る平均勾配が10%以上、最大勾配が18%という1級の激坂でした。。


出発
車は南足柄市運動公園に止めて、日が昇る朝5時過ぎに出発です。もう少し早く出ても良かったのですが、峠で暗いと何かと不便&朝から曇り、雨模様なので少し遅めの出発でした。

足柄街道&足柄峠
運動公園は、足柄街道から少し外れているので、まずは足柄街道に向かいます。ここへ向かう道中はやや登り貴重なのですが、たまに7-8%ぐらいの短い登りが混じる感じで、アップにはうってつけです。その後、足柄街道、足柄峠の入り口とも言える地蔵堂近辺までマッタリ走ります。

ここからが、本格的な登りになるのですが、Stravaの計測情報によると距離が4.6kmで平均勾配が8.3%とこれでもかなりの激坂です。ちなみに平均勾配なので、一番勾配がキツイ区間では軽く10%を超えて、Garmin Edge800でも12%ぐらいの値が出てました。

【足柄街道(南足柄市側から)】

距離:4.6km 平均勾配:8.3% 標高差:376m 獲得標高:376m

足柄街道を登り終えると、足柄城址を超え、普段だと富士山が正面に見えるという絶景ポイントへと進みますが、曇り模様で富士山は見る事ができませんでした。でも雲海や雨に濡れた山々などそれはそれで、綺麗な景色を堪能できたと思います。その後は一気に下って次の明神峠-三国峠を目指しました。

足柄城址

足柄峠からの眺め

明神&三国峠
この峠はチャレンジするか相当迷いました。というのも、関東屈指の激坂で色々なブログを拝見すると相当厳しい&足付き無しで少なくとも初心者は絶対に登れないような峠であることが、嫌というほど書いてました。一方で登りきった後の達成感や、その後に広がる山中湖の景色など良いことも沢山書いてあったことと、少なくとも自分自身もロードを始めて数年、ヒルクライムの大会にも出ているので、何とかなるだろうということでチャレンジを決心しました。

足柄峠から一気に下って、小山町を経て明神峠の入り口に向かいます。明神峠の入り口までも結構な勾配の坂が幾つかあり、いつもならこれだけで充分な坂練習になります。

明神峠への峠道に入った際、丁度同じタイミングで登坂しようとするローディーの方に挨拶したところ、話がはずんでこの後ずっと一緒に走る事となりました。その方は何十回も坂を登っておられて、色々とこの先の道や勾配に関して教えてくれました。長く続く勾配10-13%ぐらいの坂を話しながら登ると短く感じます。「あぁ何とかやり過ごした」的な感じですね。そして対に道路に滑り止めのある一番の激坂区間へ。。。ここは18%の勾配で、さすがにダンシングを交えないと登るのは辛かったです。何とか18%地帯を超えたので明神峠制覇だったのですが、その後の三国峠1km手前までは15-17%近くの坂があって噂に違わぬ激坂コースを満喫させられました。。。ただ、喋りながら登れたということで心拍的には結構余裕があったのでしょう。次の機会には是非タイムトライアルしてみたいと思います。。。

【明神・三国峠(小山側から)】
距離:6.7km 平均勾配:10.1% 標高差:680m 獲得標高:680m

三国峠頂上付近

三国峠を超えた後、少し下ると山中湖と富士山を望める絶景ポイントがあるのですが、あいにくの曇り空でした。山中湖だけは見えたので、記念撮影しましたが、確かに晴れていると緑に湖と空の青が映えた美しい景色になりそうですね。この後は山中湖まで下って、籠坂峠へ向かいます。

籠坂峠
激坂を走ったということもあり、足はかなりお疲れ気味。とは言え全く力が入らないようなレベルでもなく、山中湖畔を快走して籠坂峠へ向かいます。山中湖自体標高の高い場所にあるので、籠坂峠へは実質2km程度のプチヒルクライムです。激坂を制したこともあり、勾配10%を切るような坂はチョロく感じてしまう錯覚も手伝って、軽く制覇しました。

ここで明神峠入り口からご一緒させて頂いたローディーの方とお別れし、単独で箱根へ向かいます。この方とは色々とお話できて辛い坂も楽しく過ごせたことに感謝です!また次回明神峠でお会いできるといいですね。この後は20km以上の長いダウンヒルで足を休めて、最後のヒルクライム、長尾峠を目指します。

【籠坂峠(山中湖側から)】
距離:2.3km 平均勾配:5.3% 標高差:121m 獲得標高:123m

長尾峠
箱根に向かう際、これまでは小田原、湯河原からしか登った事が無かったのですが、初めて静岡側から登りました。峠は乙女峠と長尾峠のどちらかを通るのですが、今回は距離が長い長尾峠を選択です。峠への分かれ道までにも少しキツめの坂がありました。。

国道を右に折れ、いよいよ長尾峠までの長いヒルクライムの開始です。とは言っても、この峠の勾配は比較的緩やかで、森の中を走っているという感じで楽に登ることができました。比較的車も少なく走りやすかったです。ほどなく隊道のトンネルを抜け、長尾峠を制覇です。

長尾峠

長尾峠から見た芦ノ湖

【長尾峠(御殿場側から)】
距離:7.8km 平均勾配:4.1% 標高差:318m 獲得標高:318m

長尾峠からは国道138号線まで下って、仙石原を抜けて小田原まで国道1号線をダウンヒルですが、やはり車が多くて走りにくかった。。。

小田原から車を止めている運動公園までは平坦貴重な道を走ります。しかも追い風だったので、結構快調に走る事ができました。最後は雨がかなり振ってきましたが、無事完走、昼前には無事到着しました。今回初めての山岳コース三昧でしたがかなり楽しかったです。もちろんキツイのですが、達成感が違いますね。その後は足柄市にあるオンリーユーという温泉でマッタリと昼ご飯と温泉、そして昼寝をして無事帰宅。1日経った今日は昨日の疲れがどっと出てダルい感じです。。。

【小田原近辺峠めぐり】?

距離     : 111.22 km

タイム    : 5:10:52

平均スピード : 21.5 km/h

カロリー   : 2,763 C

平均気温   : 22.4 °C

最高速    : 62.1 km/h

平均心拍   : 128 bpm

最高心拍   : 166 bpm
高度上昇値  : 2,285?m

高度ロス   : 2,272?m

MinElevation  : 36 m

MaxElevation :?1,159 m

平均バイクケイデンス:59 rpm

最高バイクケイデンス:183 rpm

【コース】
http://yahoo.jp/cs0tHx

関連記事

  1. 相模湖周遊ロングライド
  2. Make a Wish Charity Bicycle Ride…
  3. Team練参加
  4. 福島遠征 – 秋の磐梯吾妻スカイライン&檜原…
  5. 初ヤビツ峠
  6. 相模湖周遊ロングライド
  7. 風張峠+鶴峠+牧馬峠ロングライド
  8. COGCOG – 城山湖

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Top Products

AQUADROP GLASS COAT PREMIUM

98.75

Buy NowRead Review

XeNTiS SQUAD 4.2 Tubular Carbon Silver Line, Standard / BLACK MATT

94

Buy NowRead Review

ギザ ナノ ブレーキライト ブレーキ連動リアライト

93.333333333333

Buy NowRead Review

BikND Helium Bike Case

90

Buy NowRead Review

UVEX sportstyle 104 vario

88

Buy NowRead Review

PAGE TOP