General Race

【レース結果】秋のしもふさクリテ in フレンドリーパーク下総

本日、「秋のしもふさクリテ 」に参加してきました。朝早いのと車を持っていないので、レンタカーを借りて成田空港近くのホテルに素泊まりしました。到着は午前7時前で近くの駐車場に無事停めることができ、受付もすんなりと終了。試走を早速行ってレースに備えます。今回のレースは各組の上位選手が勝ち上がりで最終順位を競うという、トーナメントチックな形式も含まれていました。
Shimofusa0002_.jpg
【レース情報&形式】
大会  :秋のしもふさクリテ in フレンドリーパーク下総
距離  :12km
クラス :ビギナーⅠ-1組
HP     :http://crra.powertag.jp/aki_shimofusa/guide.html
【ビギナーⅠ-1組】
このクラスは基本的には初級者クラスです。いつもはヒルクライムレースに出る事が多いので、今回のレースは日頃のトレーニングや自分がどれぐらいのレベルなのかを知るには良い機会でした。スタートは9時50分、2列目に位置取りしてスタートを待ちます。
レースは湘南ベルマーレと順天堂大学の選手達がペースメーカーとして引っ張ってくれます。最初の2周は抜かしてはいけないのですが、ここで各コーナーへの入り方や、コース取りなどをある程度理解して本格的なレースに入ります。
レースを実際に振り返ると、序盤から上位5名ぐらいから遅れないという自分に課した鉄則を維持することができたので、比較的安易にレースに入れました。ただし6周目ぐらいで思わず前に出てしまい、一時は1人で逃げを決めるという初級者にはあってはならないレース展開。。。本当は単に前に出たので、右腕で「先頭交代」と合図したのですが、後ろは湘南ベルマーレの平林選手のみ。平林選手曰く「自分はペースメーカーなんで、先頭交代できないんですよ?」とのこと。追い打ちのように「ここで逃げたらカッコいいー」とか言ってくれるのですが、こちとらいっぱいいっぱいでした。丁度ゴール地点となる前ぐらいの陸橋から「逃げろー」とか超えが聞こえるのですが、この周回は単独で風をもろに受けて失速。。。平均時速も相当落ちたと思います。
そんな中、案の定集団に追いつかれて吸収されます。一人旅で消耗しましたが、何とかくらいついて最終周回へ。最後の坂までは先頭、または2番手近くということで絶好のポジションにいたのですが、坂の途中で後ろからのアタックで見事に刺されて6位となりました。でも自分的には自転車レースに出場して初めての入賞だったのでとっても満足。賞状と粗品を初めて受け取って感動! 湘南ベルマーレとReady Go Japanの選手と記念撮影をして頂きました。
ロードレースは体験したことはあるのですが、位置取りが良かったのだと思います。そして上位8名に入ったので、次のネックス杯Round1に進む事となったのです。。。
【公式結果】
順位  :6位(30人中)
Laps       :8
距離        :12km
タイム :17:14.888
TOP差 :00:02
平均時速:41.74km/h
【Garmin記録】
ゴール後ボタンを押すのが遅かったので、最後の周回だけ実際のデータと違います。。。
距離        : 12.02 km
タイム       : 17:19
平均スピード    : 41.7 km/h
最高速       : 53.9 km/h
カロリー      : 226 C
平均気温      : 17.0 °C
平均心拍      : 159 bpm
最高心拍      : 173 bpm
平均バイクケイデンス: 90 rpm
最高バイクケイデンス: 126 rpm
Lap タイム    平均速度
===========================
1   2:11.0 1.52   41.7
2   2:09.0 1.50   41.9
3   2:09.0 1.52   42.4
4   2:07.0 1.51   42.9
5   2:20.0 1.51   38.9
6   2:14.0 1.51   40.5
7   2:10.0 1.52   42.1
8   1:58.7 1.43   43.3
===========================
Shimofusa0003_.jpg
【ネックス杯Round1】
午後からは、ビギナークラスの各組上位8名によるネックス杯Round1が行われました。今回も2列目に並んでスタートを待ちます。時間になってスタート、ペースメーカーの選手を先頭に下り坂までやってきて、いよいよレース開始。ネックス杯は4周のスプリント勝負なので、相当高速なレースになると思いきや、意外とペースは上がりませんでした。個人的には初回の失敗を元に先頭で逃げるようなことはしませんでしたが、ペースが途中遅くなってどうしたものか?と思ったのですが、最終周に一気にペースアップして最後はave.45km/hは超えていたのではと思います。今回もしぶとく4番手ぐらいにいたのですが、案の定最後の坂の途中で刺されて8位。これまた上位8名に残ってしまい、スポーツクラスやエリートクラスと一緒にネックス杯Round3を争う事となったのです。
【公式結果】
順位  :8位(29人中)
Laps :4
距離  :6km
タイム :8:41:926
TOP差 :00:02
平均時速:41.38km/h
【Garmin記録】
ゴール後ボタンを押すのが遅かったので、最後の周回だけ実際のデータと違います。。。
距離        : 5.98 km
タイム       : 8:42
平均スピード    : 41.2 km/h
最高速       : 54.4 km/h
カロリー      : 119 C
平均気温      : 19.6 °C
平均心拍      : 162 bpm
最高心拍      : 179 bpm
平均バイクケイデンス: 93 rpm
最高バイクケイデンス: 121 rpm
Lap タイム    平均速度
===========================
1   2:16.2 1.53   40.5
2   2:13.0 1.52   41.1
3   2:22.0 1.53   38.8
4   1:51.2 1.39   45.1
===========================
Shimofusa0001_.jpg
【ネックス杯Round3】
本日の最終レース。まさか最後まで残るとは思ってみませんでした。周りはスポーツやエリートの選手が多くてビギナーからは8名ですが、自分は8番目で上がった選手なので、明らかに自分が実績、実力的にもこの中では劣勢です。エリートの選手はレース後10分の休憩後ということで、ハンデをしょって頂いてましたが(笑)
スタートは2列目。周りは皆早そうな人ばかりです。今回も4周、6kmという短いレースで下り坂まではペースメーカーが引っ張って、それ以降が本格的なレースの開始となります。
今回のレースは周りも皆早いので、位置取りに苦労しました。後かなり密集度が高くてフラついたり、横に流れたり、無理な追い抜きなど罵声や怒号ありのレースでした。という自分も前の自転車が急に横切って接触を避けたことで、少し膨らんでコーナーで曲がってしまい、「ふらつくなー」と怒られてしまいましたが(すみません。。。)
レースを振り返ると基本的にはスローペースだったと思います。アタックもありましたが、即時吸収されましたしね。。4周という短いレースでは前に居るということが、勝つ為には必要なんでしょうが、ここでも何とか最終周の坂までは4位ぐらいで、あっという間に刺されて、8位でゴールというところで、ゴール線上で抜かされて9位になりました。まぁ全員の中の9位だし、自分の中では最後までそもそも残るとは思ってなかったので、満足してレースを終えることができました。。。
次週は群馬でJCRCのXクラス、脚力認定に挑みますが、何とか周回遅れにはならずにすみそうかな?と少しだけ思っています。
【公式結果】
順位 :9位(28人中)
Laps :4
距離 :6km
タイム :8:52:490
TOP差 :00:02
平均時速:40.56km/h
【Garmin記録】
ゴール後ボタンを押すのが遅かったので、実際のデータとは少し異なります。
距離        : 6.12 km
タイム       : 9:14
平均スピード    : 39.7 km/h
最高速       : 54.0 km/h
カロリー      : 118 C
平均気温      : 17.4 °C
平均心拍      : 153 bpm
最高心拍      : 177 bpm
平均バイクケイデンス: 87 rpm
最高バイクケイデンス: 125 rpm
Lap タイム    平均速度
===========================
1   2:38.4 1.52   34.6
2   2:09.0 1.53   42.7
3   2:13.0 1.52   41.1
4   2:10.0 1.53   42.4
5     :03.7 0.02   15.2(ゴール後ボタンの押し忘れ、、、)
===========================

ピックアップ記事

  1. 2018 UCI Gran Fondo World Championship参戦…
  2. 2018 サロベツ100マイルロード大会
  3. 2017 UCI Gran Fondo World Championship参戦…
  4. 2018 UCI Gran Fondo World Championship参戦…
  5. Make a Wish Charity Bicycle Ride 2017 in…

関連記事

  1. General Race

    2013 Mt.富士ヒルクライム(レース編)

    2013年6月2日に開催された「富士の国やまなし 第10回Mt.富士ヒ…

  2. General Race

    ツール・ド・北海道2014 第3ステージ

    ツール・ド・北海道3日目は札幌へ移動してのクリテリウムです。【レー…

  3. General Race

    第10回セオサイクル・サイクルフェスティバル (セオフェス)

    2年ぶりに千葉県の袖ヶ浦フォレスト・レースウェイで開催されたセオサイク…

  4. General Race

    ツール・ド・北海道 市民レースA 1st Stage速報

    家に帰ってから詳細は記載しますが、速報としては以下のとおり。出場カテ…

  5. General Race

    【キングオブヒルクライム富士山】申込完了

    記載するのを忘れてたのですが、今月末の9月30日に「キングオブヒルクラ…

  6. General Race

    ツール・ド・美ヶ原高原自転車レース大会2010

    【レース情報】大会  :ツール・ド・美ヶ原高原自転車レース大会2010…

コメント

    • まっちゃん
    • 2012年 10月 19日

    おめでとうございます!
    (((o(*゚▽゚*)o)))
    西湖では負けないように頑張らないと!ww

  1. とんでもないです。ビギナーズラックですよ。上級者の方から見たら、きっと危ない走り方をしていて近づきたくなかったのかも知れないですよ。。。。 明後日群馬で脚力が認定されると、西湖ではXクラスでなくなる可能性もあるようなので、ひょっとしたら一緒に走れないかもしれないです?
    > おめでとうございます!
    > (((o(*゚▽゚*)o)))
    >
    >
    > 西湖では負けないように頑張らないと!ww

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

最近の記事

  1. ツール・ド・おきなわ 2018
  2. 2018 JBCF しゅうなんクリテリウム
  3. 2018 JBCF 大星山ヒルクライム
  4. 2018 JBCF おおいたサイクルロードレース
  5. 2018 JBCF おおいた いこいの道クリテリウム
PAGE TOP