2012 第9回Mt.富士ヒルクライム申し込み

今日はMt.富士ヒルクライムの申し込み開始日でした。昼の12時から受付開始ということでスタンバってましたが、インターネット申し込みに関しては色々とシステム的に改善して欲しいことだらけでしたね。。。。
第9回Mt.富士ヒルクライム
今日は朝から仕事をしていたのですが、11時55分ぐらいからRunnetにログインし、Mt.富士ヒルクライムのホームページから受付準備に入りました。この時既にインターネットの表示ではモッサリ感があり、「しまった、出遅れた」と思ったのですが、いざ12時を回ると整理券のページにすら繋がりません。
整理券のページにようやく繋がって今度は順番待ちなのですが、「後何秒後」というような接続までに恐らくかかるであろう時間が、30秒からまた90秒に戻ったりの繰り返しで中々0秒まで繋がらなかったです。そして0秒でようやくつながったと思ったら、今度は真っ白なページにエラー発生との事。。。。。 また整理券の発行からやり直しです。その次は申し込み画面まで進んだのですが、今度は入力後次に進めるところでまたタイムアウトエラー。再度読み込むと当然かのように整理券の発行待ち。この時既に12時30分を回っており、結構諦めぎみでした。というか、せっかく繋がったのにエラーで最初からやり直しはないでしょう。。。
と言っても申し込めないとしょうがないので、幾度となく挑戦して12時40分頃にようやく申し込み画面まで到達、その画面もクリアしてクレジットカードの入力画面、祈るように進んで無事申し込み完了しました。かなり定員に対してはギリギリであったとは思うのですが、結果申し込めて良かったです。。。。
Mt.富士ヒルクライムのホームページ横にはTwitterの書き込みがアップデートされていくのですが、自分と同じようになった方が沢山いて、且つ申し込みできなかった方も結構おられたようで気の毒でした。
運営側もシステムが安定して動作するように是非工夫をして頂きたいと切に思う今日の受付でした。。。
ともあれ、今回のタイム申告は1時間半。昨年は1時間44分台、2011年10月の試走では、1時間36分だったので、昨年のタイムを上回れるように頑張らねば。

関連記事

  1. JCRCシリーズ第6戦in群馬CSC – レース編

  2. 2019 JBCF 宇都宮クリテリウム

  3. 2014 JCRCロードシリーズ第1戦 in ひたちなか

  4. 2016ジャパンカップサイクルロードレース – オープン男子

  5. 2018 ツール・ド・ビンタン参戦記 2/2

  6. 富士の国やまなし 第9回Mt.富士ヒルクライム

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。