乗鞍ヒルクライム速報

今年は残念ながら昨晩の暴風雨によって路面があれたこと、頂上付近の風速が15m以上と風の影響や濃霧もあり、位ヶ原までの15kmへコースを短縮しての開催となりました。開催が危ぶまれていたことを考えると良しですね。
詳細なレポートや動画は明日以降に記載するとして、取り急ぎ速報としては以下の通りです。体重が軽くなったこともあるでしょうが、個人的にはベストな結果ですね。フルコースでも1時間10分切りができたかも?なタイムですが、残り5kmを1kmを4分で走れたかは微妙です。。。
参加クラス:ロードレーサー男子D
順位   :40位/出走489人中
タイム  :0:50:24.184
TOP差  :+6:56.223
では明日以降に詳細レポートしたいと思います。

関連記事

  1. 第12回 セオサイクル・サイクルフェスティバル(セオフェス)

  2. 秋の鯖街道を走る

  3. 2018 JBCF 舞洲タイムトライアル

  4. 第10回セオサイクル・サイクルフェスティバル (セオフェス)

  5. 2017 UCI Gran Fondo World Championship参戦記 1 – ピレネーでヒルクライム三昧

  6. 2015 JBCF いわきクリテリウム

  1. すごく良い結果ですね!!
    普段の練習と自己管理の結果だと思います。
    最高峰の大会でいい記録を出せたのは、本番に強い証拠だと思います。
    おめでとうございます。

    • Snufkin777

    >dorokeさん
    有り難うございます。後で動画貼るのでお楽しみに。ベストは尽くせました?。

  1. この記事へのトラックバックはありません。