スーパーヒルクライム2011 in TOYO TIRES ターンパイク

【レース情報】
大会  :スーパーヒルクライム2011 in TOYO TIRES ターンパイク
距離  :13.8km
標高差 :1000m
平均勾配:7.2%
クラス :Road C

【結果】
順位  :261位(401人中)
タイム :1:08:07.385
TOP差 :0:24:04
平均時速:12.15km/h

【レポート】
今年で2回目の参加となるこのレース。結果的には大満足です。昨年のタイムが
1:29:39.134で平均時速が9km台でした。今年はなんと平均時速が3kmもアップして、タイムも20分以上縮めることが出来ました。

体重が少し落ちたこと、結構毎週末自転車に乗っていることが主な要因だとは思いますが、これだけ進歩が見られると嬉しいもんですね。

まだまだカテゴリのトップと比べると遅いですが、成長できる余地があるということは良いことです。レース自体は心拍等よりも何が一番キツかったかというと、腰への負担と痛みが一番辛かったです。シッティング、ダンシング等色々使いましたが、最後まで腰の痛みと戦うことになりました。。。

日頃腹筋、背筋などの筋力トレーニングはしているものの、体の柔軟性が無いことも大きな要因なのかも知れませんね。

来年は更なるタイムの短縮が出来るように練習しないと!

関連記事

  1. ツール・ド・北海道2014 第3ステージ

  2. 2014 JCRCロードシリーズ第6戦 in 群馬CSC

  3. 第2回福島県ふるどの自転車ロードレース大会 2/2

  4. 「キングオブヒルクライム富士山」前々日

  5. 2018 ツール・ド・ビンタン参戦記 1/2

  6. 2019 JBCF 宇都宮クリテリウム

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。