【2012 JCA 全日本ヒルクライムシリーズ】受付開始

JCAが主催する2012年のヒルクライムレースの受付が開始されました。以下に記載する大会の総合計ポイント(成績のよかった3大会分で計算)で争うのですが、自分はそもそもポイント争いするようなレベルでは無いので、単純に出たい大会の出場権を得るのに利用しています。

【2012 JCA 全日本ヒルクライムシリーズ】
・日本の蔵王ヒルクライム・エコ2012
・ツール・ド・美ヶ原高原自転車レース2012
・第26回矢島カップ Mt.鳥海バイシクルクラシック
・第27回全日本マウンテンサイクリングin乗鞍

特に乗鞍は出場者が多くて、抽選になるのですがJCAから申し込むと先着順として大会への参加枠を確保できます。昨年は残念ながら震災の影響も有り、蔵王ヒルクライムは中止となったため、美ヶ原と乗鞍の2大会にのみ参加しましたが、今年は蔵王ヒルクライムも無事開催できそうとのことでしたので、鳥海バイシクルを除く3大会にエントリーしました。

今年から、JCAの優先枠なるものが存在し、今日の12時まで一般の申し込みができなかったのですが、パソコンに張り付いて12時過ぎに申し込んだ結果、無事希望の3大会へのエントリーが完了しました。

蔵王に関しては第一回大会に参加しましたが、運営側も非常に頑張っていたし、コース自体も走り応えがあって、是非また参加したいと思ってました。さすがに神奈川からは遠いのですが、有給を駆使して3日間コースで楽しんできたいと思ってます。

美ヶ原は一昨年に初めて参加して最初の激坂で足付き、昨年は足付きなしで何とか完走、今年は去年のタイムを短縮するのが目標です。

乗鞍は昨年初参加。標高が高くて自分では精一杯頑張りましたが、今年は去年のタイムを更に短縮するのが同じく目標です。

大会に出る際には宿探しが大変なのですが、これもまた楽しみですね。

もし興味のある方がおられれば、まだ先着順で申し込みができるかも知れませんので、J Entryのページから応募してみてください。

【J Entry】
http://j-entry.com/event/index.html

関連記事

  1. 日本の蔵王ヒルクライム・エコ2013に参戦

  2. 2018 JBCF 石川サイクルロードレース

  3. 2019 ツール・ド・ビンタン参戦記 1/2

  4. 2013 Mt.富士ヒルクライム(考察編)

  5. 2018 JBCF しゅうなんクリテリウム

  6. 「キングオブヒルクライム富士山」レース編

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。