レポート

【キングオブヒルクライム富士山】申込完了

記載するのを忘れてたのですが、今月末の9月30日に「キングオブヒルクライム富士山」に参加予定です。こちらは過去、表富士ヒルクライムとして開催されていた大会が、時期、コース、名称を変えて今年から新たになった大会となります。
表富士ヒルクライムには一昨年に初めて参加して、安田大サーカスの団長さんとのデッドヒートを制した思い出の大会でもあります。またその当時は勾配がキツくてかなり心が折れそうになった記憶もあります。。。
今回の大会概要を見ると、「距離26.5km 標高差1,800m 平均勾配6.9% の日本最高レベルのヒルクライム!」と記載されているではありませんか。。。Mt.富士ヒルクライムよりも距離が長く、勾配も2%近くキツい。。何より標高差が1,800mは日本のヒルクライム大会としては最大ではないでしょうか?
BikeNavi GP 2012「キングオブヒルクライム富士山」
キングオブヒルクライム富士山コース
恐らく現時点の自分だとタイム的には何とか2時間が切れると良いというぐらいが目標なのかな?なんて思ったりしています。一番気になるのは、いつも撮影しているCONTOUR+のバッテリが持つのか?という点だけです(笑) バッテリは基本2時間が目安なので、悪いパターンだとゴール手前でビデオが切れてしまうという最悪のパターンに陥る可能性があります。。。GarminのようにExternal Batteryがあれば良いのに何て本当に思いますし。。。
同じ大会に参加される方がおられれば、是非一緒に頑張りましょう!

関連記事

  1. 第28回ツール・ド・八ヶ岳
  2. 「キングオブヒルクライム富士山」前日
  3. 2015 JBCF 南魚沼タイムトライアル
  4. 2014(第18回) JBCF いわきクリテリウム
  5. 2015 JBCF 群馬CSCロードレース Day-1
  6. 2014 JBCF 西日本ロードクラシック 広島大会
  7. 2017 JBCF ⻄日本ロードクラシック 広島大会 Day-1…
  8. 2016 JBCF西日本ロードクラシック 広島大会 Day-2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Top Products

AQUADROP GLASS COAT PREMIUM

98.75

Buy NowRead Review

XeNTiS SQUAD 4.2 Tubular Carbon Silver Line, Standard / BLACK MATT

94

Buy NowRead Review

ギザ ナノ ブレーキライト ブレーキ連動リアライト

93.333333333333

Buy NowRead Review

BikND Helium Bike Case

90

Buy NowRead Review

UVEX sportstyle 104 vario

88

Buy NowRead Review

PAGE TOP