General Race

第9回サイクリング・フェスティバルあさま「車坂峠ヒルクライム」

激坂で有名な第9回サイクリング・フェスティバルあさま「車坂峠ヒルクライム」に参加してきました。早速ですがコースと結果は以下のとおり。

レース情報

大会  :第9回サイクリング・フェスティバルあさま「車坂峠ヒルクライム」
距離  :12 km
標高差 :1,005.3 m
平均勾配:8.3%
クラス :男子B(30歳?39歳)
2013-05-12-course.jpg
Kurumazaka_course_profile.jpg
公式結果
クラス別順位:25位/140名エントリー中
総合順位  :66位/640名エントリー中
タイム   :53:09
平均時速  :13.00 km/h

Garmin記録

距離
11.69 km
タイム
52:58
平均スピード
13.2 km/h
カロリー
734 C
平均気温
13.7 °C
最高速
35.1 km/h
平均心拍
163 bpm
最高心拍
172 bpm
高度上昇値
982 m
高度ロス
0 m
MinElevation
990 m
MaxElevation
1,971 m
平均バイクケイデンス
67 rpm
最高バイクケイデンス
113 rpm
 

レース編
朝食はおにぎり×2個とパン×1個をたいらげ、朝7時半ぐらいにレース会場近くの駐車場へ到着。25分程度ローラーでアップを開始し、心拍を150台まで上げて終了。その後荷物を預けるべく会場へ向かいます。会場ではいつもブログでお世話になっている「見習いまっちゃん」さんから声を掛けて頂き、初めての対面が実現しました。 荷物を預けて、開会式が開催されるエンジョイの部のスタート地点へ移動。開会式の間に「見習いまっちゃん」さんとも色々とお話しさせて頂きました。とっても若くてハンサムなお方でした。その後は再度通常のクラスのスタート地点まで下って、ここで一旦「見習いまっちゃん」さんとはクラスが違うのでお別れ。ゴール地点で再度お会いしましょうと挨拶し、自身のBクラスへ移動。
Kurumazaka0004.jpg
Bクラスのスタート地点では、これまたお知り合いの方と遭遇して、スタートまではずっと談話。何と昨日120kmのエンデューロにソロで出場して、ヒルクライムに参戦されているということをお聞きし、驚愕。
程なくしてスタートの合図が鳴りましたが、何故かピストルが残り1秒の先走りでした(笑)
スタート直後は緩斜面が続くので、後ろに並んでいたこともありここで一気に前に出ます。エンジョイの部のスタート地点に着くまでに、少し勾配のある坂に変わりますがまだまだ余裕のある状況。どんどん踏んで行ける所まで前に突っ走りました。
エンジョイの部のスタート地点を過ぎると、ここからは激坂がゴールまでずっと続くと言うかなりキツイコースです。7-8%勾配の坂は楽な方で、ほとんどが9%オーバー。そして10-13%ぐらいの坂ばかりなのであっという間に脚を削られていきます。出発してからは同じペースでほぼ走っている方がおられて、ずっとその方をペースメーカーとして後ろにくっついていたのですが、15分ぐらいで離されてからはずっと視界にはいるものの、中々追いつけません。今回の走り方としては、少し勾配が緩めの8%ぐらいの坂ではギアを21-23Tぐらいに上げ回しますが、10%を超えてくる場合、25Tに落として何とか頑張るという方法です。コンパクトクランクですが、ファイナルローでもキツかった箇所がありました(汗)
コースの途中では先に出発していたエンジョイの部の方々が一旦停止して、応援してくれています。沢山の声援に後押しされ、ペダルを踏む力も蘇りました。道路に文字などをチョークで書いている場所もあり、ツールみたいに雰囲気ありましたよ! 
中盤から終盤になると、これまでは難なくこなせていた8%台の坂も少しキツくなってきます。そんな中、今回総合優勝を決めたIさんが自分を抜いて行きましたが、激坂付近だったのもありそれ程速度差はなかったです。ただ10%以上の勾配でずっと踏めるというのを目の当たりにして、さすがだなという感じがしましたね。
その後は同一クラスの方に一度追いつき、「キツイですね」と少しお話しました。その方には再度先行され、自分より後にきた同一クラスの方にも抜かされましたが、ゴール前で溜めていた最後の力を振り絞って二人を抜いてゴールすることができました。
頂上では、豚汁、バナナ、コーヒーが無料で振る舞われました。豚汁は具沢山でとっても美味しかったです。その後は再度「見習いまっちゃん」さんにお会いして、一緒に記念撮影。先に下山されるということだったので、自分の知り合いとその友人達がゴールするのを待って今度は記念撮影大会で色々写真を撮りました。特に八ヶ岳や遠方の富士山が見えたのはとって綺麗で感慨深かったです。
Kurumazaka0033.jpg
Kurumazaka0019.jpg
Kurumazaka0010.jpg
さて、下山してからはお楽しみのランチパーティーと表彰式です。色々な大会に出てますが、閉会式の最後まで人が残っている大会はこの車坂峠ヒルクライムぐらいなもんだと思います。と言うのもランチパーティーで利用出来る800円程度の食券がもらえるので、焼きそばなどお腹いっぱい食べることができますし、無料でスープを配っていてこれまた人気で何杯もおかわりできるという代物があります。
2013-05-12-12-05-28.jpg
2013-05-12-12-05-37.jpg
抽選に関しても結構当たるということもあるのですが、自分も見事に当選してバッグを手に入れました。また一緒に抽選に参加していた知り合い2名も抽選に当たるという快挙もあったぐらいです。
タイム測定は目視なので、正確では無いですが参加費用に対して一部では無く、全員に何かしらが還元されて、しかも満足度が高い(今回の参加賞もご当地グルメの詰め合わせ的なものでした)ものが多いので、本当に良いイベントです。レースですが、ほのぼのとして色んな年齢の方も参加できて自転車イベントの中では今の所満足度ランキングは間違いなく1番ですね。
今日は中々個人的にも良い成績だったので、満足して関越の渋滞にもそれほどハマらず無事に18時頃に帰路につくことができました。
見習いまっちゃんさん、ご一緒された参加者の皆様、どうもお疲れさまでした?。
自転車車載動画

こちらはハイライトバージョン

ピックアップ記事

  1. 2017 Spinneys Dubai 92 Cycle Challenge
  2. 3度目の秋葉街道縦断ライド
  3. 2017 UCI Gran Fondo World Championship参戦…
  4. 2018 UCI Gran Fondo World Championship参戦…
  5. Make a Wish Charity Bicycle Ride 2017 in…

関連記事

  1. General Race

    ツール・ド・美ヶ原高原自転車レース2012はDNS

    今年はDNSが非常に多い一年です。過去2回参加して、今年も楽しみにして…

  2. General Race

    第2回福島県ふるどの自転車ロードレース大会 2/2

    前日のブログはこちらから朝6時前にホテルをチェックアウトして会場で…

  3. General Race

    ツール・ド・はなわ(LE TOUR DE HANAWA)

    11月24日は福島県塙町で初開催されたツール・ド・はなわへ参戦。前日…

  4. General Race

    ツール・ド・宮古島2015参戦記 – 初日

    昨年度、Mt.富士ヒルクライムを無事1時間15分以内で走り切れたことで…

  5. General Race

    ツール・ド・北海道2015参戦記 – 市民第3ステージ

    今年もツール・ド・北海道の市民ステージレースへ2015年9月11日(金…

  6. General Race

    Mt.富士ヒルクライムのシュミレーション

     Mt.富士ヒルクライムも明後日に迫りました。天気も当初の雨…

コメント

    • doroke
    • 2013年 5月 15日

    お疲れ様でした。
    すごい。いい順位じゃないですか!!
    斜度が急だというヒルクライムなので、素晴らしいと思います。
    今度は富士?? 私は富士目指して頑張ってます。

    • Snufkin777
    • 2013年 5月 15日

    dorokeさん
    いやいや、順位は参加者もそれほど多く無かったので運が良かっただけですよ(笑)
    斜度はかなりキツかったですね。箱根のターンパイクも結構キツいと思ってましたが、車坂は13%とか更に激坂が多かった気がします。。。。そういう意味ではそれ以下の勾配が楽に?感じると思うので経験して良かったなと。
    > 今度は富士?? 私は富士目指して頑張ってます。
    今週末に蔵王ヒルクライム、そして富士です。蔵王も平均勾配が7%以上なので、ここもキツイですね。。。
    富士は80分ぐらいが予想ですが、シルバー目指して頑張ります!

  1. ご紹介頂いてありがとうございました♪
    (´ー`*)
    また他のレース会場でお会いしましょう♪
    (^∀^)

    • Snufkin777
    • 2013年 5月 16日

    どうもお疲れさまでした?。
    はい。また他のレース会場でもお会い出来ることを楽しみにしてますよ?!
    今後とも宜しくお願いしますね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

最近の記事

  1. 2019 JBCF 石川サイクルロードレース
  2. 2019 サロベツ100マイルロード大会
  3. Niseko Classic 2019
  4. 信州〜会津へ絶景ライド
  5. ツール・ド・宮古島2019
PAGE TOP