KOH富士山&まえばし赤城山のどっちに出るか。。。

 今年の9月29日に二つのヒルクライム大会が開催され、どちらに出場するか悩んでいます。
その大会とは、「キング・オブ・ヒルクライム富士山2013」と「まえばし赤城山ヒルクライム大会」。
ともかく2つ大会を比べてみると、以下の感じ

 
KOH富士山
赤城山
距離
26.5km
20.8km
標高差
1,800m
1,313m
平均勾配
6.9%
6.4%
最大勾配
10.5%
9.4%
参加者
2,000
3,000
ギャラリー
ほぼ無
多数
参加費
8,000
6,000
受付
基本前日
基本前日

昨年は「キング・オブ・ヒルクライム富士山2013」に出場しました。この大会は何と言ってもその距離と標高差。26.5kmで標高差1,800mを登る大会は国内ではこの大会を除いて他には無いでしょうし、やっぱり走り応えはありました。参加人数が少ない(今回も先着2,000名)という点はありますが、純粋に長い距離、標高差のヒルクライムを楽しむというのであれば、こちらの大会になるのかなと。。。
一方で、昨年は見事に申込日を忘れて未参加の「まえばし赤城山ヒルクライム大会」は前橋市内をスタート地点として赤城山を駆け上る、これまた魅力的な大会です。距離や標高差は「キング・オブ・ヒルクライム富士山」に及ばないものの、沿道からの声援を受けれたり、より参加しやすくイベントとして楽しめる大会な気がします。
もう富士山の方は受付開始しているのですが、赤城山は本日の午後8時が受付開始。この時点で富士山を申し込んでいないということで、心の中では赤城山を申し込む気になっているのに気づいていたりもする。。。。
一番よろしくないのは、赤城山の申込に失敗し富士山を申し込もうと思ったら既に定員オーバーってことで「二兎を追うもの一兎を得ず」になることかなと。。。。

関連記事

  1. 第27回ツール・ド・八ヶ岳に参戦してきました

  2. 2015 浮城のまち行田クリテリウム 第3戦

  3. 日本の蔵王ヒルクライム・エコ2013に参戦

  4. 秋の鯖街道を走る

  5. 第23回西日本チャレンジサイクルロードレース大会

  6. 2017 Spinneys Dubai 92 Cycle Challenge

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。