レポート

第27回ツール・ド・八ヶ岳に参戦してきました

昨日から長野入りして、本日第27回ツール・ド・八ヶ岳に参加してきました。

レース情報

大会  :第27回ツール・ド・八ヶ岳
距離  :25 km
標高差 :1,300 m
平均勾配:5.4%
クラス :男子D(36歳?40歳)
Yatsugadake0018.jpg
Yatsugadake0017.jpg
公式結果
クラス別順位:39位/160人中
タイム   :1:23:40
トップ差  :+0:14:17
平均時速  :17.92 km/h
※もうサイトに公式リザルトがアップされてました。早くて素晴らしい?。
Garmin記録

距離
23.59 km
タイム
1:23:32
平均スピード
16.9 km/h
カロリー
1,074 C
平均気温
15.7 °C
最高速
48.9 km/h
平均心拍
156 bpm
最高心拍
165 bpm
高度上昇値
1,299 m
高度ロス
17 m
MinElevation
834 m
MaxElevation
2,116 m
平均バイクケイデンス
72 rpm
最高バイクケイデンス
106 rpm
 

【前日編】
朝9時過ぎに自宅を出発。関越道経由で現地へ向かいましたが、首都高でいきなり道を間違え、1時間程ロスしてしまいました。川越から渋滞にハマりましたが、その後は至って快調。横川で「ダルマ弁当」を食し、佐久平で白馬や八ヶ岳の絶景に見とれてましたが、14時半ぐらいに無事受付会場がある八千穂高原スキー場に到着。
Yatsugadake0014.jpg
Yatsugadake0012.jpg
Yatsugadake0013.jpg
その後、宿にチェックインして荷物を置いてから早速試走にお出かけ。
2-3km程度のコースを何回も往復し個人的には「高地トレーニング」と自己満足しながら走ります。夕方になり、浅間山もとっても綺麗でした。
Yatsugadake0011.jpg
その後は宿に戻りお風呂に入って食事を頂きました。今回の宿泊は1人だったのですが、知り合いが同じ宿に泊まる事が事前に分かっていたので、お食事の後はお部屋にお招き頂き、ビールとワインをお腹いっぱいの状態に注ぎ込んで就寝となりました。金曜日も飲み会だったので、ヒルクライム前の2日間で体重を増やしまくりです(笑)
【レース編】
朝6時に起床すると部屋から絶景が広がっていました。
Yatsugadake0010.jpg
しばし見とれてましたが、すぐさま三本ローラーで30分程アップを実施。その後はお風呂に入って朝食を頂き、8時半までに荷物を預けないと行けないので、少し慌ただしく下山。ここでも八ヶ岳が綺麗に見えました。
Yatsugadake0008.jpg
荷物を預けたり写真を撮ったり、くっちゃべってたりしている間に時間も経ちました。今回は男子Dクラスに参加なのですが、これまではバイシクル21杯のみに参加していたので、初の「一般クラス」参加となりました。これも無事に75kgという体重を下回ったからこそです。
Yatsugadake0007.jpg
まずは開会式。マトリックスパワータグ・コラテックの安原監督がマイクを持つと喋りまくりですが、今回は少し内容が下品だったけど笑わせてくれました(笑)そんなこんなで9時からチャンピオンクラス、2分後に男子A,Bと続いて9時6分に男子Dの号砲が鳴ってスタートとなりました。
序盤の3km近くまでは無謀にも先頭集団に付いて行きました。大きな塊でペースもそれ程速く無く進みます。ともかく今日は向かい風が強かったので、序盤の集団走行は有り難かったです。程なくして民家の近くの激坂区間に突入。ここでお約束通り千切れました(笑) 序盤少し飛ばしたせいなのか、それとも標高のせいなのか今日は心肺が少しキツかったです。
その後は、かなりのペースダウンで少し息を整えて、淡々と登りますが、後ろから同じクラスの方々にガンガンと抜かされていきます。たまに良いペースの人を見つけては、トレインのように付いて行くのですが、今日は少し勾配の高い坂で頑張れなかったですね?。きっと金土で体重増加が大きく影響?したのかも(笑)
5kmも過ぎると勾配も安定してきて、スキー場のあるハーフ地点までは緩斜面も結構出て来ます。しかし向かい風でとにかくスピードが出ない。。こういう時はトレインに乗っかるのが一番なので、自分を抜かして行くトレインに乗車、下車を繰り返しながら50分ちょいでハーフ地点を過ぎました。これは去年ハーフコースで行われた大会で出した56分を大きく上回った素晴らしい記録です。
ハーフ地点を超えて、少しの間は緩斜面になるのでここでゼリーで補給。その後は平均的に勾配が上がりますが、アップダウン的ではなく、延々と登るようなイメージなので自分的には良いペースで淡々と登れたと思います。この辺りからは、違うクラスの方も含めて同じようなペースの人と抜きつ抜かれつをずっと繰り返している状況でしたね。後、周りにも雪が残っており、下では暑いと思ってましたがどんどんと気温が下がって冷えてきました。
残り1kmの表示では1時間20分程度でしたが、そこからが長いんですね?。最後にある下りで50km/h近くだして、登り返しに備えますが、あっという間に減速。最後はパワーを振り絞る事無く、ゴールとなりました。
でも1昨年の記録からは20分以上短縮しているので、結果オーライですね。実は今度のMt.富士ヒルクライムで密かに1時間15分以内を狙っていたのですが、今回のペースと結果では少し難しそうです。。。勾配が少し緩いので1時間20分は切れるかも知れないですが。。。
ゴール後は麦草峠で写真を撮って、荷物置き場まで下ります。
Yatsugadake0003.jpg
Yatsugadake0002.jpg
Yatsugadake0006.jpg
さっさと着替えを済ませてスキー場まで下ってから、きのこ汁を頂き、結果速報を見てから退散しました。八峰の湯という中々良い温泉が近くにあり、しかも500円とリーズナブルなのですが、こちらで1時間程温泉と昼飯を頂いて中央道経由で無事帰宅。小仏トンネルの渋滞を避けるために、結構早く出たつもりでしたが、最初は渋滞ゼロ、その後2km、自分が通る時に7kmぐらいの渋滞になってました。時間的には3時ぐらいですね。その後都内まで帰って来た時には19kmぐらいまで渋滞が伸びてたみたいです。
Yatsugadake0001.jpg
今回の結果は体重が落ちた事を考えると妥当なんでしょうが、ヘビー級以外のクラスで上位1/4に入れたのは嬉しいですね。来週はJCRC群馬でもレースがあるので、増えた体重をまた減らすように頑張ります?。
自転車車載動画
スタートからゴールまでの自転車車載フル動画です。

以下ハイライト動画です。

関連記事

  1. 2016 UCI Gran Fondo World Champi…
  2. 「キングオブヒルクライム富士山」レース編
  3. 2013 Mt.富士ヒルクライム(考察編)
  4. 2014(第18回) JBCF いわきクリテリウム
  5. 富士の国やまなし 第8回Mt.富士ヒルクライム
  6. 2015 JBCF いわきクリテリウム
  7. 日本の蔵王ヒルクライム・エコ2013に参戦
  8. 【2012 JCA 全日本ヒルクライムシリーズ】受付開始

コメント

  1. はじめまして。
    レースお疲れさまでした。
    ロードで、トレーニングはじめるときから、
    今も毎日参考にさせてもらってます。
    これからも頑張って下さいm(_ _)m

    • Snufkin777
    • 2013年 4月 14日

    >チネオさん
    初めまして。
    どうもありがとうございます。
    自分も試行錯誤的なので、お役に立つようなものがあると良いんですけど・・・・
    お互いに少しでも進歩が出るといいですね。
    また、こちらもブログにお邪魔させて頂きますね?。

  2. はじめまして。
    私もツールド八ヶ岳参戦してきました。偶然同じカテゴリーで、アップしていただいたyoutubeにも私が映っていました。
    タイムも同じくらいで、今後もお互いに良い方向に向かえばと思います。
    ともかくも、お疲れさまでした!!
    ちなみに私のブログは「いつもコルナゴ修行中」です・・

    • Snufkin777
    • 2013年 4月 16日

    >dorokeさん
    初めまして。
    八ヶ岳、どうもお疲れさまでした。
    同じクラスで同じぐらいのタイムとはお互いに切瑳琢磨しているみたいで良いですね!
    今後もまたどこかの大会でお会いすることもあるでしょうし、その時はまた宜しくお願いいたします。
    ブログ、良く拝見させて頂いてますので、是非リンクさせてください。

    • doroke
    • 2013年 4月 16日

    書き込みありがとうございました。
    お願いなのですが、撮影されましたyoutubeを私のブログでも公開してよろしいでしょうか?
    不都合がございましたら、無理にとは申しません。
    素晴らしい撮影だったので、宜しくお願いいたします。

    • Snufkin777
    • 2013年 4月 16日

    >dorokeさん
    動画をブログで利用頂くのは全然問題ありませんので、どうぞお使いください?。
    > 素晴らしい撮影だったので、宜しくお願いいたします。
    そう言って頂けると嬉しいです。
    今後ともよろしくお願いします?。

  3. まだまだ標高の高いところでは雪が残っているんですね?!
    僕もつい先日に今シーズン1発目のヒルクライムに出掛けて来ました♪
    "山脚"になっているので、あんまり日を開けずにまた山に行って、車坂峠ヒルクライムに備えたいと思いますっ!
    ( ?? .? ?? )?
    …っていうか、飲み過ぎですwww

    • Snufkin777
    • 2013年 4月 18日

    >見習いまっちゃん さん
    どうもご無沙汰です?。
    今回の八ヶ岳や草津、5月の蔵王とか雪残ってますよ?。
    > 僕もつい先日に今シーズン1発目のヒルクライムに出掛けて来ました♪
    おぉ、マウンテンバイクではなくて?ロードですか?
    > 車坂峠ヒルクライムに備えたいと思いますっ!
    車坂出られるんですか?自分も参加予定なので今度はお会いできるかも知れないですね!
    ここは勾配がキツイのとスタート地点からゴール地点が見えるので、辛さも倍増?です(笑)
    > …っていうか、飲み過ぎですwww
    自分も週に一度は飲み会という名のお仕事が入る事が多いので、辛いとこです(笑)しかも来週はきっと月、火、水と飲み会な予感が。。。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Top Products

AQUADROP GLASS COAT PREMIUM

98.75

Buy NowRead Review

XeNTiS SQUAD 4.2 Tubular Carbon Silver Line, Standard / BLACK MATT

94

Buy NowRead Review

ギザ ナノ ブレーキライト ブレーキ連動リアライト

93.333333333333

Buy NowRead Review

BikND Helium Bike Case

90

Buy NowRead Review

UVEX sportstyle 104 vario

88

Buy NowRead Review

PAGE TOP