Review

Fast Forward – F6R Carbon チューブラー 240s ホイールセット到着

WiggleからFast Forward – F6R Carbon チューブラー 240s ホイールセットが到着しました。今回注文してから到着まで5日間とかなり速かったです。そして関税もしっかり3,800円取られましたが、今回は前回と違って間違った商品が届くという事態にはならなかったので、まずは一安心です。
届いたばかりのホイールに、一緒に注文していたContinental – Competition チューブラータイヤを早速装着しますが、全然ハマりません。これは間違えたサイズのものを注文したんじゃないのか?と疑いたくなるような堅さとサイズの合わなさで、しばらく格闘した後に「こりゃダメだ」ということでインターネットでこのタイヤをどのように嵌めているのかを検索すると、「とても堅い」、「一晩空気を入れて伸ばす必要がある」など実はとっても嵌めるのが大変なタイヤであることが判明しました。
インターネットの動画を見て真似したり、力ずくで嵌めようと色々試みましたが全然ハマりません。そして手のひらは皮が向けて酷い状態に。。。。。 これは空気を入れて一晩寝かすか?と考えていたのですが、ふとした瞬間にもう少しで嵌るんじゃないかという所まで行ったので、何とか踏ん張った結果ようやく嵌りました。
嵌めてから思えば「コツ」があることがよく分かったのですが、嵌めている最中はともかくどうやったら嵌るのかと悪戦苦闘しまくりでした。この後、もう一本のタイヤをさっきと同様に嵌めてみると、何と一回で嵌める事ができました。これはもうコツというか、リムへの上げ方をどうするかという所が分かったからだと思いますが、手のひらの代償は当分直りそうにないのが辛い所です。
さて、リムにタイヤが入った後は、ブレーキシューの交換を実施しました。付属のSWISS STOPのイエローキングを今嵌めているアルテグラのブレーキシューから交換します。ちまたではイエローキングがリムに悪影響を与える、音がうるさいなど様々な声も聞こえて来ますが、アルミリムにも使えると言うことで、普段使っているフルクラムのホイールにそのまま利用できるということで、そのままイエローキングを利用しました。

SWISS STOP(スイスストップ) FLASH PRO YELLOW KING SWISS STOP(スイスストップ) FLASH PRO YELLOW KING
商品詳細を見る

最後にNoTubes ST05 Tire Sealant(タイヤシーラント)を注入したのですが、バルブはエクステンダーを利用して長くしている関係もあり、中々スムーズに入ってくれません。リア側はそれでも何とか上手くできたのですが、フロントは何とバルブの中でシーラントが固まってしまて、空気すら入らない最悪の状態になりました。安全ピンチックなものでほじくり返したり、つついたりで何とか空気が入るようになったので、残りのシーラントを注入、最後に空気をたんまり入れる所までいきましたが、途中で利用すらしていないタイヤを無駄にするところでした。

NoTubes ST05 Tire Sealant(タイヤシーラント) /2 fl oz NoTubes ST05 Tire Sealant(タイヤシーラント) /2 fl oz
商品詳細を見る

次に実施したのが、スプロケの装着。実は現在スプロケは12-25Tというヒルクライム仕様なのですが、前回Wiggleから11-23Tのスプロケを買っていたのです。こちらを装着してようやくホイールの作業が終了、最後に愛車に装着して無事作業が完了しました。3本ローラーで早速脚試しと思ったのですが、何とタイヤの溝のおかげで3本ローラーは凄い音がして乗れたもんじゃありませんでした。。。
competition.jpg
今日は雨だったので、明日晴れたら試走を行ってインプレしたいと思います。

ピックアップ記事

  1. 秋葉街道縦断ライド
  2. 2017 UCI Gran Fondo World Championship参戦…
  3. Make a Wish Charity Bicycle Ride 2017 in…
  4. さぁ、はじめよう
  5. 2017 UCI Gran Fondo World Championship参戦…

関連記事

  1. Review

    パイオニアペダリングモニター装着!

    3月に申し込んだパイオニアの新型ペダリングモニターの装着が無事完了し、…

  2. Review

    BikND Helium Bike Caseを購入

    飛行機輪行用に購入した、Polaris EVA Bike Podですが…

  3. Review

    Castelli – Estremo ウィンターサイクリンググローブ

    前回紹介した、Gore自「Gore Bike Wear – Oxyge…

  4. Review

    自転車用ナンバープレートを作ってみた

    ヒルクライムの大会では、受付で渡されたナンバーシールをヘルメットや自転…

  5. Review

    Gore Bike Wear – Oxygen Windstopper Soft She…

    自転車に乗り始めた2009年に購入したパールイズミ製の冬用ジャケットが…

  6. Review

    BONTRAGER Paradigm RXXXLサドルを使ってみて

    さて、この前購入した BONTRAGER Paradigm RXXXL…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Report

    2017 UCI Gran Fondo World Championship参戦…
  2. Report

    2017 UCI Gran Fondo World Championship参戦…
  3. Report

    2017 UCI Gran Fondo World Championship参戦…
  4. Trip Ride

    宮崎最南端の都井岬へ御崎馬に会いに行く
  5. Report

    2017 UCI Gran Fondo World Championship参戦…
PAGE TOP