Trip Ride

房総半島ロング&グルメライド

昨日は疲れて記事を書く余裕が無かったので、今書きます(笑)昨日は会社の方達と房総半島でサイクリングを楽しんで来ました。

2015-02-11-21-38-29

久里浜港まで


集合は千葉県の浜金谷に8時なので自分は久里浜まで自走します。起床3時で出発は朝の4時なので辺りはまだ真っ暗です。前後共ライトを点灯して走り始めます。

出発時

出発時

この時間帯なので交通量自体は少ないと期待していた通り、それほど多くは無かったのですが、日中以上に信号で停止させられます。おそらく夜間に飛ばさないように日中よりも信号の間隔が短いのではないでしょうか?「またか」と溜息が出るほどまでに信号、信号、信号で止まる事に。特に横浜から先、横須賀方面へ向かう時にもかなりの確率で引っかかりました。

無事に横須賀を超えた後、横須賀のうみかぜ公園の辺りで丁度日の出のタイミングとなりました。公園に行って朝焼けに浮かぶ猿島を写真に収めて、久里浜を目指します。今回はフェリーの時間もあるので、観音崎経由ではなく国道134号線を走って久里浜へ向かいました。到着は丁度6時半過ぎだったので、走っている時間は2時間を切っていてもトータル的に信号やらで1時間近くもロスしていた計算になりますね。。

うみかぜ公園で朝焼け

うみかぜ公園で朝焼け

久里浜港で東京湾フェリーの往復チケットを購入し、フェリー乗り場にあるお店でコーヒーを飲んで同僚を待ちますが、来る気配がありません。出発は7時20分発だったので、7時過ぎにはフェリーに誘導されました。携帯にメッセージだけ残して乗船後、同僚から連絡が来て無事に乗船出来たことを確認、フェリーの中で落ち合って30分程度の船旅を談笑しました。

フェリー内

フェリー内

房総半島のつま先1周


浜金谷に到着後、もう1人の同僚と無事に合流。準備をしていよいよ房総半島ライドの開始です。同僚曰く、この日の房総半島は冬にしてはあり得ないぐらいの気温の高さ、そして風の無い穏やかな状況だったそうです。そんな中、最初に目指す地点は館山です。距離にして20km弱ですが、追い風の影響もあって時速30km/h程度で巡行しながら進みました。右手には綺麗な海岸線を見ながら走って1時間弱で館山のコンビニに無事到着。ここで補給やらトイレやらを済ませます。

今回のルートですが、当初は洲ノ崎燈台へ向かう予定でしたが思ったよりも時間が早く、且つ余裕があることから千葉県に住んでいる同僚がいつも走るコースへ変更しようかという案が出ました。もう1人の同僚もトータル120kmぐらいなら走ったことがあるということで、ルート変更を決定、早速と内陸部へ向かいます。

房総半島も内陸部へ入ると信号もなく、緩やかなアップダウンあり、田舎ならではの景色が広がる大変走りやすい環境でした。途中で千倉方面へ右折して、その後は海岸線を目指します。距離にしてもそれほどでは無いのですが無事に海岸線に出てからは、「道の駅ローズマリー公園」を目指します。ローズマリー公園では、コーヒー休憩。時間も11時前と良い感じです。食事はこの後の「道の駅千倉・潮風王国」の辺りでしましょうということで、15分程度休憩してから再度走り始めます。ローズマリー公園から潮風王国までは距離は10km程度しか無いのですぐに到着しました。食事は同僚オススメの「花のえん」で海鮮丼を頂きました。ここは少し内陸部に入った分かりにくい場所にあるのですが、自分達が到着した時にはまだ人もそれほどいなかったので直ぐに席に付けましたが、帰る時には待っている方々も結構おられました。ちなみにメニューは海鮮系が多いのですが、横目に見た刺身定食等もかなりボリュームがあって美味しそうでした。個人的には三浦半島の海鮮系よりも房総半島の方が遥かに地魚含めて魅力があるような気がします。。

さしみ定食

さしみ定食

海鮮丼Before

海鮮丼Before

海鮮丼After

海鮮丼After

無事に食事を終えて、次に目指すのは房総半島最南端の野島埼灯台です。ここも潮風王国からそれほど離れてはいないので直ぐに到着となりました。実は野島埼灯台灯台横を素通りしたことはあるのですが、実際に立ち寄ったのは初めてでした。海岸線、先端含めて丁度良い気候と天気にも恵まれ、記念撮影やらして楽しく時間が過ぎていきます。さっき食べたばかりなのに、またお腹が減って来ましたが、そうも言ってられないので出発です。

房総半島最南端

房総半島最南端

野島崎灯台

野島崎灯台

野島崎灯台

野島崎灯台

そして野島埼灯台から今度は洲ノ崎燈台を目指して走り始めると、これまでの気候が嘘のように猛烈な南西の風が吹き始めます。基本的に西へ向かっている我々には超がつくほどの向かい風。特に自転車にそれほど乗っていない同僚は相当足を使ったようで、かなりヘロヘロな状況で走っています。自分も昔そうでしたが、始めたことは足の筋力でペダルを漕ぐので筋肉が疲れてくるとインナーにしてもペダルが重いんですよね。そんな中、同僚を励ましながらも何とか到着。自転車を担いで燈台まで上がります。ちなみにこの洲ノ崎燈台はAKB48の「あいたかった」のPVロケ地だそうです。

洲ノ崎燈台

洲ノ崎燈台

洲ノ崎燈台

洲ノ崎燈台

しばらく休憩していよいよフェリー乗り場のある浜金谷まで北上開始となりました。疲れの溜まっている同僚に併せてゆっくりと北上します。時間も15時を回って夕暮れ時が近づいてきます。館山を抜け、保田を抜けた頃には左手に海上へ沈もうである綺麗な夕日を見ることができました。何とか浜金谷に17時前に到着し、急いで準備をして千葉の同僚とはここでお別れ、フェリーへ乗り込みます。

夕焼け

夕焼け

帰りのフェリーではお腹が減ったので、早速と色々と買い物をしてしばしの船旅を楽しむはずが、猛烈な横揺れで船酔いに耐える?羽目に。。波しぶきが3F席まで来たので相当海は荒れていたんでしょう。

久里浜港で輪行で来ている同僚とお別れし、再び暗くなった道を自宅まで再度50km走って無事に完走。合計217kmのロングライドとなりました。さすがに帰ったら疲れが溜まっており、洗濯など一通りのことを行ったら即寝ました。。。睡眠も少なかったので必然だったんですけど、楽しい1日を過ごせたことに感謝ですね!

 

Garmin記録

Summary Data
Distance 217.33 km
Time 8:08:10
Work 4,051 kJ
Avg Temperature 7.4 °C
Avg Speed 27.0 km/h
Max Speed 55.6 km/h
Elevation Gain 584 m
Elevation Loss 591 m
Min Elevation -7 m
Max Elevation 81 m
Avg HR 117 bpm
Max HR 167 bpm
Avg Cadence 83 rpm
Max Cadence 111 rpm
Avg Power 183 W
Max Power 740 W
Left/Right Balance 54/46 %
Left/Right Torque Effectiveness 77/76 %
Left/Right Pedal Smoothness 24/24 %
Normalized Power (NP) 190 W
Intensity Factor (IF) 0.83
Training Stress Score 555.8

ピックアップ記事

  1. 2017 UCI Gran Fondo World Championship参戦…
  2. 宮崎最南端の都井岬へ御崎馬に会いに行く
  3. Make a Wish Charity Bicycle Ride 2017 in…
  4. 秋葉街道縦断ライド
  5. 2017 UCI Gran Fondo World Championship参戦…

関連記事

  1. Trip Ride

    皇居周回リカバリーライド?

    和田峠、甲武トンネルと結構走ったこともあり、昨日はリカバリーライドのつ…

  2. Trip Ride

    秋の鯖街道を走る

    「ツール・ド・おきなわ」を来週に控え、関西方面へ出張が入ったのを機に2…

  3. Trip Ride

    中房総ロングライド

    12月25日の今日はまたまた房総半島へロングライドへ出かけることに。一…

  4. Trip Ride

    福島遠征 – 秋の磐梯吾妻スカイライン&檜原湖 その2

    磐梯吾妻スカイラインを走り終えた後、まだ時間もあるので檜原湖方面へ移動…

  5. Trip Ride

    北陸新幹線輪行で渋峠へ

    一昨日は3月に金沢まで開通した北陸新幹線で輪行し、浅間山、嬬恋、草津、…

  6. Trip Ride

    宮崎最南端の都井岬へ御崎馬に会いに行く

    出張で宮崎に行く機会があり、土曜日まで滞在することになったのでロードバ…

コメント

  1. 12日の房総半島は暖かかったのを通りすぎて暑いくらいだったのではないですか。僕はその日山中湖へ行きましたが例に無い穏やかな陽気でした。
    それにしても相変わらず走りますね。217kmあまりって、やっぱり普通じゃないですね。w
    後半の向かい風がよけいに堪えただろうと思います。
    フェリーの船酔いといえば、同じ東京湾フェリーでdorokeさんがすっかり弱っていたのを思い出して、一人笑ってしまいました。

      • Snufkin
      • 2015年 2月 14日

      shimaさん

      日中は良かったのですが、朝晩は結構寒かったですよ。やっぱり汗をかいた後は冷えますね〜。最近は1日の半分ぐらいがロードバイクに乗る時間が多いのですが、久しぶりに朝から晩まで自転車に乗って帰った後の疲れは結構ありましたよ。。。

      dorokeさんも同じように船の揺れで苦しんだことがあるんですね〜。まぁ自分も他人事ではないんですけど(笑)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Report

    2017 UCI Gran Fondo World Championship参戦…
  2. Report

    2017 UCI Gran Fondo World Championship参戦…
  3. Trip Ride

    Make a Wish Charity Bicycle Ride 2017 in…
  4. ロードレースの魅力

    さぁ、はじめよう
  5. Report

    2017 UCI Gran Fondo World Championship参戦…
PAGE TOP