2015 JBCF 群馬CSCロードレース Day-2

週末に群馬県のサイクルスポーツセンターで行われた、群馬CSCロードレースに2日間参加したのでレポートです。本レポートは2日目のものとなります。

【レース情報&形式】


大会  :第7回 JBCF 群馬CSCロードレース Day-2
距離  :30km (6km×5 laps)
クラス :E3

【コース】


Gunma_CSC_Course_Map

【レースレポート】


2日目の今日はチームメイトが遠路はるばる沢山駆けつけてくれました。そんな中、朝からアップでコースを3周程走りますが、明らかに昨日と違って疲れがある、なんとなく脚が重いという感じです。

今回のE3のレースは申込者が200人を超えたことから2グループに分けられることとなりました。自分は2組目でしたが、検車を含めて結果的には結構並ぶのが早かったせいもあり、スタートは最前列で迎えることが出来ました。

いざ号砲がなって、ローリングスタートなのは昨日と変わらず。チームメイトは今回1人だけ同じ組みになりましたが、相変わらずの強さで先頭を引っ張ります。1週目の心臓破りの坂でやはり脚が重いことを実感しますが、やるしか無いので頑張ります。

取り敢えずは先頭集団で走ります。途中集団が少しダレていたので、ホームストレートからコーナーに入る前に一番前に出てチームメイトを半周程牽いてお役ごめん(笑) その後は集団内戻って走ります。

20150426036

ラストの周回も先頭集団で走りますが、心臓破りの坂手前でチームメイトがアタックし、数人だけが付いているようでした。最後の心臓破りの坂も何とか気力で切れずにこなしましたが、チームメイトは逃げとなりほぼ入賞が確実な状況でした。スプリント前の位置取りで体が接触しましたが、何とかスプリントにも参加できました。最後は流してしまいましたが、昨日と違って先頭集団に残れたことからも充実感がありました。

今回はチームメイトが着に絡んで最高の成績を残してくれました。自分はマダマダですが、何とか追いつけるように今後も精進したいですね。

20150426038

その後は暫く他のカテゴリのレースを見て無事帰宅となりました。

リザルト


第7回 JBCF 群馬CSCロードレース Day-2
クラス  :E3-2組
順位   :22位(出走116人、完走91人)
距離   :30km
Time   :46:20
TOP差  :00:10
平均時速 :38.84km/h

レース中の走行データはこちらから。

関連記事

  1. 2019 JBCF 西日本ロードクラシック

  2. 2014 JCRCロードシリーズ特別戦兼クラブ対抗戦 in 群馬CSC

  3. 乗鞍ヒルクライムはDNS

  4. 【第7回セオサイクル・サイクルフェスティバル】申込完了

  5. 2019 JBCF 石川サイクルロードレース

  6. 2018 JBCF 東日本ロードクラシック 群馬大会 Day-1

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。