Road Ride

ヤビツ峠+猿ヶ島練

昨日はチーム練が久しぶりに猿ヶ島で開催されるということもあり、朝からヤビツに登って向かおうという魂胆で3時おきの4時出発で現地へ向かいます。

2015-08-23-14-19-18

久しぶりに朝の空気が生ぬるく、暑くなる予感がします。信号や交通量の多い道を走りますが朝早くなので、そこまで気にすることもない感じでした。夜明けを過ぎて厚木飛行場付近では程よい朝の空も眺めることが出来て良かったです。

2015-08-22 05.31.04

2015-08-22 05.31.19

ヤビツ峠に向かう前にコンビニで補給して、善波峠を5分少しで超えていよいよヤビツ峠に向かう名古木交差点に到着。早速と登り始めますが、やっぱり負荷をかけると少し脚が重い、、というか乳酸が溜まる感じです。自分的にはフレッシュな状態で登るというよりは、この疲れが溜まっている状況で一定の負荷以上で登ることが、長距離系のレースでは重要だと思っています。これまでにもツール・ド・宮古島、ニセコクラシック、そして今後のツール.ド.北海道やツール・ド・沖縄などもまさしく後半疲れた状態でどこまで高い強度を維持できるのか?みたいな感じでしょうか。。。

結局タイムはコンビニから35分少しと結構タレてしまいましたが、出来ればこのような状態でも32分台ぐらい出せると良いんですけどね〜。先はまだまだ長そうですが、また機会があればチャレンジしたいですね。

2015-08-22 07.23.19

ヤビツ後は宮ヶ瀬方面へ下って、猿ヶ島へ向かいます。下り基調なので楽ですが結構距離もあったようで1時間以上要した感じですね。この日は宮ヶ瀬湖も穏やかでとても綺麗でした。

2015-08-22 08.03.34

猿ヶ島に到着後は、チームメンバーと練習参加で呼びかけた方々総勢30名以上が集合しているという凄い状態に。実業団でもE1に所属するレーサーも多数おり、大きく3つのグループに分けて周回練習を開始しますが、強風ということもあって自分の走っていたグループは1周目から既に集団崩壊w その後は数人で負荷をかけつつ、何回か周回をこなして練習終了。一度E1グループでも走ったのですが、アタックに付いていった後に脚がもう終わりました。。。やはり疲れている状態で更に追い込むというのは辛いですが良い練習になったと感じています。

2015-08-22 09.27.36

練習後は近くの向日葵畑を少し回って帰宅。

2015-08-22 11.59.30

来週の乗鞍に向けて少しテーパリングを挟んで良いヒルクライムができる準備をしたいと思います。

今回の走行ログはこちらから

関連記事

  1. 藤野-宮ヶ瀬-城山湖周遊ロングライド
  2. 三浦半島周遊ロングライド
  3. 朝練で皇居まで
  4. 富士山一周サイクリング 
  5. TOYO TIRES ターンパイクヒルクライム
  6. 相模湖周遊ロングライド
  7. 国東半島1周ロングライド
  8. 三浦半島周遊ロングライド

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Top Products

AQUADROP GLASS COAT PREMIUM

98.75

Buy NowRead Review

XeNTiS SQUAD 4.2 Tubular Carbon Silver Line, Standard / BLACK MATT

94

Buy NowRead Review

ギザ ナノ ブレーキライト ブレーキ連動リアライト

93.333333333333

Buy NowRead Review

BikND Helium Bike Case

90

Buy NowRead Review

UVEX sportstyle 104 vario

88

Buy NowRead Review

PAGE TOP