ロードレース

ツール・ド・北海道2015参戦記 – 市民第3ステージ

今年もツール・ド・北海道の市民ステージレースへ2015年9月11日(金)〜2015年9月13日(日)の3日間参加してきましたので、それぞれのステージに分けてレポートしたいと思います。

【レース情報&形式】


大会:ツール・ド・北海道2015 市民レース
クラス:JCF登録者

【コース】


2015年9月13日(日):市民第3ステージ(クリテリウム): 札幌市「モエレ沼公園特設コース」 クリテリウム(33Km)

Tour_De_Hokkaido_course3-1

 

市民第3ステージ結果


大会  :ツール・ド・北海道2015 市民レース
ステージ:市民第3ステージ(クリテリウム)
距離  :33km
Time       :0:49:19
平均速度:40.14km/h

【JCF登録者】
TOP差  : 0:00:07
順位         : 17位(65人出走)

【ステージレース 上級者総合】
Time       :4:37:10.58
TOP差  : +0:05:16.63
順位         : 20位(126人中)

走行データはこちら

 

市民第3ステージ(クリテリウム)


ツール・ド・北海道の最終日は札幌市のモエレ沼公園でのクリテリウム。こちらは毎年恒例ですが、自身としては走るのは昨年に続いて2回目です。朝起きると雨がずっと降り続いており、2日目よりも雨足は強い感じ。取り急ぎ受付もあるのでホテルをチェックアウトして現地へ移動後、朝食を頂きます。クリテリウムに関しては、昨年第2集団での走っていたので今年は何とか先頭集団に残りたいところ。

20150914068

アップはモエレ沼公園のその辺の道で行いますが、雨ということもあって心拍は上げられず。前日のロードレースの疲労もあったので、主には乳酸を抜くようなイメージで走り、午前11時過ぎに始まるクリテリウムレースへ備えます。

クリテリウムは場所取りが命ということで、早めにアップを終えて並ぶと既にかなりの数の自転車が置いてある状況でした。程なくして自分達の前のレースが終了し、上級者のレースが開始となります。

スタートは前方から4列目ぐらい。早速とインターバルで速度を上げていくと、最初の右カーブで少し速度を緩めて無事通過。最初の周から先頭集団は結構な速度で走ります。クリテリウムは後方で走っているとカーブ直後のインターバルで相当踏まないといけないのですが、最初から自分は結構アップアップでした。

2周目以降も結構なペースを維持するも、だいぶと体も慣れてきたので踏むところと緩めるところを意識して走ります。初回は少し先頭集団から遅れた第2集団で走りましたが、ある程度周回を重ねて無事に合流。その後は局面では結構踏みましたが、集団の中で何とかこなして走ります。

中盤に差し掛かるとさすがに疲れが出たのか、速度的にも強度的にもまぁ維持が出来るレベル。このまま最終回に突入するとペースアップがやっぱり入りました。自分はそれほど悪くない位置で走っていましたが、最後のスプリントの局面で、先頭から遅れていたのでスプリントに参加できず、そのまま流して17位でゴール。クリテはやっぱり辛かったです。

 

レースを終えて


今回のクリテリウムノパワーデータは以下の通り。

Power   :268W/Ave, 809W/Max, 297W/NP
Heart Rate :154bpm/Ave, 166bpm/Max
Cadence  :85RPM/Ave, 114RPM/Max
IF       :1.05

2015-09-16-22-44-05

約50分近くのレースでNPが300W近いというのは結構な強度で走れたと思います。1時間のFTP計測であれば、そこそこ良い値が出た気もしますが、分析結果としては思ったよりも心拍が上がっていないことでしょうか。前日のロードレースの心拍の高さが嘘のようです。今後はもう少し余裕を持って走れるようになりたいですね。

このレースは今年で参加して3年目ですが、今年も3日間のレースを無事に今回終えれたのが今回の何よりの収穫です。特に昨年と違って単騎参戦であったにも関わらず、良い成績を収めることができました。ただし1日目のタイムトライアルの練習は今後も続けないと。。。

20150914073

レース後は最寄りの日帰り温泉で汗を流し、千歳空港へ移動。ここで乗客が多いことから席を譲らないか?とのアナウンスで早速申し込むと1万円のCash backがありました。夜の千歳を飛び立ち、東京に着いたのは0時でしたが、交通機関がないということで更に5000円支給されたのはラッキーでした。

20150914086

東京に戻ってきてからは風邪を引いて全く自転車に乗れない日々が続いていますが、早く復活したいですね。

関連記事

  1. JCRCシリーズ第6戦in群馬CSC – レース編
  2. 第2回 ニセコ クラシック参戦記 – レース編
  3. 2014 JCRCロードシリーズ第3戦 in 群馬CSC
  4. 今週末はツール・ド・おきなわ
  5. 2017 JBCF ⻄日本ロードクラシック 広島大会 Day-1…
  6. 2016 JBCF 栂池高原ヒルクライム
  7. 2015 浮城のまち行田クリテリウム 第3戦
  8. 【2012 JCA 全日本ヒルクライムシリーズ】受付開始

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2015年 9月 16日
  2. 2015年 9月 16日

Top Products

AQUADROP GLASS COAT PREMIUM

98.75

Buy NowRead Review

XeNTiS SQUAD 4.2 Tubular Carbon Silver Line, Standard / BLACK MATT

94

Buy NowRead Review

ギザ ナノ ブレーキライト ブレーキ連動リアライト

93.333333333333

Buy NowRead Review

BikND Helium Bike Case

90

Buy NowRead Review

UVEX sportstyle 104 vario

88

Buy NowRead Review

PAGE TOP