第十回 明治神宮外苑大学クリテリウム

2015年3月13日は第10回明治神宮外苑大学クリテリウムに参加したのでレポートです。

【レース情報&形式】


大会  :第十回 明治神宮外苑大学クリテリウム
距離  :12km (1.5km×8laps)
クラス :マスターズ

【コース】


20150308-course

【リザルト 】


順位     :10位/19人出走中
Time       :00:17:51
TOP差 :00:00:00
周回  :8
平均速度:40.3km/h

走行データはこちら

 

【レースレポート】


昨日の疲れが少し残っている中で、朝から自走で現地まで約20km程の移動後、受付、ウォームアップライドへ参加。天気は晴れ予報だったけど、実際はどんより曇り空でとにかく寒かった。。レース15分前になり、機材の点検を受けるもベルと反射板が無いとのことでNG。わざわざ外した意味が無かったけれど、即座にテールライトとベルを装着してレース開始前までには何とか機材点検と出走サインも完了。

IMG_0163

マスタークラスへ参加するのは19人程。例年ならイナーメvsなるしまフレンドの対決が見どころである今回は双方ともチーム員は少なかったし、同じ日に開催されている大磯クリテリウムへ参加した人達が多かったのかも知れない。

レースは1.5kmのコースを8周回でそれほど長くもない短距離決戦。コースも単調ではあるものの、180度ターンとゴール前の右コーナー辺りがポイントになりそうな感じ。

12時にスタートして、一番前に並んでいたこともあって、最初のコーナーはほぼ先頭で。その後はズルズルと後退して様子を見ながら走る感じ。180度コーナーを含む約3カ所のコーナーが立ち上がりのインターバルがかかる感じでした。

IMG_0199

人数も少なくて、途中でインターバルがかかるもついていけない程では無いので、無難に集団中程でずっと走る感じでした。去年は雨が降っていたこともあり、慎重に走っていたと思うので、それよりはペースは速かったですけど。。

レース展開に関しては、途中で1度先頭を牽いたぐらいで特に何もしていないので、単純に楽しんで走った感じ。本番は来週の宇都宮なので、落車せず、怪我せず終えることを第一に考えてましたし、アグレッシブにはいけてないです。4周目のスプリント賞の周回と最終周は少し上がりましたが・・・・

最終周は最後のコーナーまで先頭集団で走り、スプリントはダメダメなので少し後方から見送る感じでゴール。走りは微妙ですが、無事に集団に残って走れたこと、落車せずに怪我も無く終えることができました。何よりも学生達の応援もあって雰囲気が良いですね。

来年度も是非参加したいと思います。

IMG_0257

 

関連記事

  1. 2013 JCRCロードシリーズ第2戦 in 日本CSC(伊豆修善寺)

  2. 2018 JBCF 椿ヶ鼻ヒルクライム

  3. 第9回サイクリング・フェスティバルあさま「車坂峠ヒルクライム」

  4. ツール・ド・おきなわ2016 参戦記

  5. 2013 Mt.富士ヒルクライム(レース編)

  6. 2014 JBCF 宇都宮クリテリウム

  1. 「ベルと反射板が無いとのことでNG」の一節を読んで「またか!」と思いましたが、そうでなくてよかった。ww
    今年もレースに明けレースに暮れる一年になるのでしょうか。「無事これ名馬なり!」ではないですが、自転車レースに怪我は付き物ですが、くれぐれも安全にそして無事に今年も楽しんでください。

      • Snufkin

      shimaさん
      一応規約は読んでいたので、持ってきてはいたのですが外していました。
      今年はレースは出ますが、去年程は数は多くないですよ。その代わり「質」というか狙ったレースに頑張れるようにするつもりです。
      shimaさんも安全かつ楽しんで自転車ライフを送ってくださいね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。