Road Ride

2016 GW Series No.4 – 菰野周遊ロングライド

近畿地方の天気が下り坂で午後から雨予報だったのもあり、昨日は朝から三重県の菰野へ鈴鹿スカイラインのヒルクライムをメインに行ってきました。

2016-05-07-6-59-57

出発は朝5時半。まずは平地メインで忍者で有名な甲賀へ向かい、その後は三重県の伊賀市へ突入。忍者で有名なこの辺りですが、子供の飛び出し注意の看板が「注意!この先忍者が飛び出します。」と書かれておりましたw

IMG_017320160507

三重県の柘植から東海道五十三次の関宿までは道路の状態が非常に悪い国道を谷間に沿って走りました。途中で何回パンクした?と思ったことか・・・ 今回は鈴鹿峠は敢えて通らず、交通量の少ないこちらの道を走ったのですが、意外に採石場があるのかダンプトラックが多くて。。。

IMG_017820160507

 

出発から2時間ぐらいで無事に関宿に到着。道の駅はまだオープンしていないので、このまま菰野に向けて北上を開始します。関宿からの道は整備されていたので、走りやすかったですね。

IMG_018920160507

アクオスで有名なシャープ亀山工場を横目にアップダウンのある道を北上し、コンビニで少し休憩後に無事に鈴鹿スカイラインへの入り口、菰野へ到着。この辺りは湯の山温泉で有名な場所ですが、最近は菰野ヒルクライムというヒルクライムの大会が行われているので、関西や東海の自転車乗りには有名な場所です。

IMG_019520160507

道の駅で補給後、いよいよと鈴鹿スカイラインへヒルクライム開始。勾配は結構キツめでしたね。10%オーバーの斜度が結構ありましたし、平均で8%以上あるので、基本は38-23 or 25Tのギア比で進みます。今回はタイムは意識していないので、途中の眺めの良い場所で写真を撮ったりしながら走りました。初めて走った感想としては、勾配はキツめですが、距離的にはそれほど長くないので走りやすい峠ではないかと。。途中でつづら折れもありますが、眼下に広がるパノラマも中々の絶景だと思います。

IMG_020120160507

IMG_020320160507

IMG_020720160507

そんな中、止まって写真を撮った割には38分程度で頂上の武平峠へ到着。その後はトンネルを抜けて滋賀県へ移動、長距離のダウンヒルを楽しんだのですが、この辺りから雨がポツポツして怪しい雰囲気に。

IMG_021020160507

野洲川ダム沿いを抜け、先日通ったブルーメの丘を横目に帰宅。特にヒルクライムの後は追い風基調だったので、楽に自宅まで帰ってこれました。天気の方も最後の方に少し雨に降られましたが、濡れることなく戻ってこれたのは良かったです。

IMG_022020160507

今回の走行ログはこちらから

関連記事

  1. TOYO TIRES ターンパイクヒルクライム
  2. 和田峠?牧馬峠周遊ロングライド
  3. 奥多摩周遊風張峠+鶴峠ロングライド
  4. 道志みち〜山中湖〜箱根周遊ロングライド
  5. 相模湖周遊ロングライド
  6. 真のビワイチを達成
  7. 三浦半島1周ロングライド
  8. 稲城往復 & 連光寺坂TT  

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Top Products

AQUADROP GLASS COAT PREMIUM

98.75

Buy NowRead Review

XeNTiS SQUAD 4.2 Tubular Carbon Silver Line, Standard / BLACK MATT

94

Buy NowRead Review

ギザ ナノ ブレーキライト ブレーキ連動リアライト

93.333333333333

Buy NowRead Review

BikND Helium Bike Case

90

Buy NowRead Review

UVEX sportstyle 104 vario

88

Buy NowRead Review

PAGE TOP