奥多摩周遊ロングライド

今年一番の目標であるニセコクラシックが迫ってくる中、今日は長距離で山岳コースを練習のために走ってきました。

2016-06-19-21-38-56

朝起きたのは4時半過ぎ。朝食をしっかりと取って6時前に出発。レース強度では無いですが、今日はテンポペースで淡々と漕ぐことを目標に進みます。稲城を超え、尾根幹、そして高尾までは順調に走りましたが、今日は曇り空で真夏日では無いものの相当汗をかいているので、給水はかなり小まめに。大垂水峠は300Wペースで登りましたが、もう少し体重を落とすかパワーを上げないとタイムは早くならない感じ。

その後は、軽快なダウンヒル後にコンビニで飲み物と補給食をGETして、藤野経由で鶴峠へ。鶴峠へ向かうまでの道程は意外と厳しく、勾配が13-15%のような箇所も幾つかあります。そして前半に飛ばしすぎたのか、思うようにパワーが乗らない。インナーローでヘロヘロになりながらも、何とか鶴峠をクリアして、小菅村の道の駅へと向かいます。

20160619004

道の駅こすげでも大福を頂いたりと少し休憩。トイレに行ったこともあり、想定以上に長居してしまいました。

20160619006

その後は奥多摩湖を横目に風張峠までのヒルクライム。ここはレースにも利用されているコースですが、実際には勾配はかなり緩め。でもかなり追い込んだ自分の脚では相当キツイ。。平均235W前後と言うかなりグダグダな状態で約45分のヒルクライムを終えて、都民の森に到着。

20160619011

都民の森では多くのローディーがいてかなりせわしない感じ。ここで田楽を頂いて、一気に武蔵五日市方面まで下りました。コンビニ休憩した後は、八王子方面へ新たに開拓した道を進みます。すでに160km以上走って且つ2500m近く登った脚には向かい風も相成って相当堪えました。。。その後は高幡不動を経由して帰宅。総距離が220kmを超えるロングライドとなりました。

しかし、風張峠への登りで踏めていないのもあって、もう少し長距離且つ登りを組み合わせた練習はした方が良いのでしょうね。家に帰ってきてグッタリです。

本日の走行ログはこちらから

関連記事

  1. 琵琶湖東湖岸ライド

  2. 道志みち+山伏峠ロングライド

  3. チーム練 – 小山田周回

  4. 国東半島1周ロングライド

  5. 宮崎最南端の都井岬へ御崎馬に会いに行く

  6. 山梨までロングライド

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。