2016 JBCF 仙台クリテリウム

9月19日は今回初めて仙台市で開催となった仙台クリテリウムに参加してきたので、レポートです。

【レース情報&形式】


大会  :第1回 JBCF 仙台クリテリウム
距離  :25.8km (2.15km*12)
クラス :E2

【コース】


仙台卸商団地周辺 周回2.15Kmコース

2016-09-21-7-54-56

【リザルト】


順位  :7位(出走:32名、完走:24名)
Time       :40:56
平均速度:37.81km/h
TOP差  : 00:01

走行データはこちら

【レースレポート】


この日も朝から雨が降ったり止んだりの曇り空。監督会議をチームメイトにお願いし、試走開始の8時15分を目安に会場入りし、早速と試走を開始します。コースプロファイルだけ見ると道路が細いイメージがあったのですが、宇都宮クリテリウムに近い感じで結構道路の幅も2車線あるので広く、カーブで気をつけるポイントも2ヶ所ぐらいしかなかったので、非常に走りやすいコースだと感じました。

cw_sendai-4

また仙台市内で開催されるということ、後から駅などにもポスターを貼っていた関係もあって天気が悪い中、一般のお客様もかなり来られていて非常に賑やかな感じに。E3にチームメイトは出場していませんが、知り合いの応援を行ってその後はE2のスタート。いわきの失敗もあるので、スタート直後から先頭付近に位置できるよう前目で展開するよう心がけます。幸いにして、足は疲れているもののまだまだ行けそうな感じ。最初の180度ターンを超えて先頭から2番手の位置へ。ここで知り合いの方が右から上がってきたのですが、その後にガシャンと音がして、振り返ると集団落車発生。ちょうど知り合いの方が横向けに転倒するところでした。ハスった感覚は無かったのですが、私の後輪にハスってしまったようで、レースではこのようなことはあるとはいえ、自分の走りに問題が無かったのか?(斜行ぎみになってなかったのか?等)など自問自答すると共に複雑な心境でしたが、レース中なので再度集中してレースを走ることに。。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-21-8-01-13

極力前目で走ることを心がけ、かなり先頭またはたまに飛び出してペースを上げたかったのですが、結果的にはペースは上がらず。平均速度もE3よりもかなり遅かったですね。アタックが散発的に発生するもすぐに吸収される展開で周回を重ねて残り3周へ。ここで一度飛び出しますが、チームメイト含めて誰も乗ってこずで集団に吸収され、最終周へ。こちらも前目で展開し、ゴール手前の最終コーナーも3番手とこれ以上ない位置取りでスプリント開始。

cw_sendai-5

結果はスプリントの弱さを露呈して、3番手から8番手、最後1人を抜き返して7位となりました。自分の横から飛び出たチームメイトが入賞したので、スプリント力さえあれば、十分優勝できたレースでしたね。だからこそ、スプリントは少し練習しないと本当にいけないなと感じました。

cw_sendai-6

レース後は即時撤収して新幹線で帰路へ。東京から自走するもやっぱり雨で帰宅後は自転車の清掃で結構時間を取られる羽目に。。。天気には恵まれなかった3日間でしたが、シーズン後半なので残されたレースでも良い走りができればと思います。

※ 写真はCyclowired様、河北新聞社様のものを利用させて頂いています。

関連記事

  1. 第9回サイクリング・フェスティバルあさま「車坂峠ヒルクライム」

  2. 春のしもふさクリテ

  3. Niseko Classic 2019

  4. 第 13 回 セオサイクル・サイクルフェスティバル(セオフェス)

  5. 2014 JCRCロードシリーズ第1戦 in ひたちなか

  6. 第28回ツール・ド・八ヶ岳

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。