JBCF

2018 JBCF おきなわロードレース Day-1

2018年度のJBCF開幕戦は2月24日、25日に沖縄県で初開催となる”おきなわロードレース”で幕を開けた。

大会名称/リザルト

大会名: 第1回 JBCF おきなわロードレース Day-1
レースカテゴリ: ロードレース
距離: 33.6km (4.2km × 8 Lap)
クラス: E1
コース: Course Map

金武町金武ダム、県道104号線周回特別コース

順位: 13位(27人中)
Time: 50:01
Top差: 00:03
平均速度: 40.29 km/h
 走行データ: Pioneer Cyclo Sphere

レースレポート

金曜の午後から半休をもらい、沖縄へ旅立つ。最近購入したノイズキャンセリング付きのヘッドフォンが最高で機内で音楽を聴くにしても全くと言って良いほど雑音がせずに快適に2時間のフライトを過ごすことが出来た。空港に到着後、チームメイトと同行者1名と一緒にレンタカーで宿まで移動。夜8時も回っており、途中で食事をしたけれどやっぱり沖縄の料理は自分は大好きでお腹いっぱい頂きました。

会場から12-3kmの場所にある宿で快適に過ごし、開幕戦となる沖縄県金武町へと向かった。今回のE1参加者は27名ととても少ない。それでも有力なチームの一部は複数人が参加していて気合が入っている。昨年E1に昇格して年間通してレースを走ったが、千切れずに走りきるのがやっとで勝負に絡むというのはまだまだ力が足りないと感じていた。それでも今年はE1で一緒に走るチームメイトが昇格や移籍、新規加入も併せてとても増えたので、これまで出来なかったチームとしての戦いを人数的には出来るようになったので、これはこれで楽しみに。

初戦の目標はエースのY君の優勝とイエロージャージの獲得。今回エースのY君、移籍してきたMさん、そして自分の3名でE1の初戦を戦うのだが、一番脚がないのは自分なので何とか出来る範囲でアシストするのが役割。ということで、まずは完走ポイントをもたらすべく、完走することが第一目標、余力があれば有力どころのエースのアタックにはチェックに入ることなどが自分の役割。脚が無いならないなりにやり切ろうという意気込みでレースに望んだ。

今回のコースは20mを一気に登る激坂が一箇所あるが、後は適度なアップダウンでコースレイアウト的にも難しくはなく逃げも決まりにくそうな感じ。いよいよ開幕戦の号砲が鳴ってレースがスタート。初めの周はほぼローリングスタートなので先導のバイクと車の後ろを淡々と走り、ゴール手前残り2kmを切った登り坂でリアルスタート。早速とスタートアタックがかかるが、程なく吸収。その後も散発的にアタックがかかり、自分もチェックに入ることもあるが、どれも直ぐに集団に吸収されてそこそこのペースでレースが進んだ。

エースのY君が極力先頭を牽かなくても良いように、彼が前に出たら自分も先頭に上がって彼の前で風除けに。Mさんは自力があるので、自分よりも長めに牽いたり逃げに乗ったりと色々と動いていた。最低限の仕事をこなしながら、先頭集団でレースはあっという間に最終周へ。ここまで残っているメンツなので途中で千切れる事は考えにくく、残り2km手前の坂までは自分が先頭で牽いて、その後はMさんがいよいよエースのY君を牽引してゴールへと突き進む。後ろから先頭のゴールスプリントを眺めながら、誰が勝利したか分からない状況で集団最後尾で無事にゴール。

その後、エースのY君が優勝したことを知り、これまで縦横無尽に牽引していたMさんも6位入賞という快挙を知る。自分は何とか30ポイントゲットで少しだがチームに貢献できたようだ。久し振りに個人では無くチームとして戦ったと実感のあるレースだったし、脚のない自分にはこのようにチームに対する貢献が出来たこと、その結果としてチームメイトが目標であった優勝とイエロージャージを手にするという結果に繋がったことにとても喜びを感じた初戦だった。

チームメイトの優勝と入賞は一緒に走った者としてとても嬉しい

目標を達成すると次なる目標が当然出てくる。翌日のレースはこのイエロージャージを守り抜き、関東で開催される次戦でチームメイトにその姿を見せることとなった。

夜はチームメイト、その仲間達と沖縄料理屋でしゃぶしゃぶ食べ放題。アルコールが飲めないのは残念だが、ここは我慢。三味線のライブもあって初日から中々盛り上がった開幕戦だった。

ピックアップ記事

  1. 2018 UCI Gran Fondo World Championship参戦…
  2. 2017 UCI Gran Fondo World Championship参戦…
  3. 2017 サロベツ100マイルロード大会
  4. 2018 ツール・ド・ビンタン参戦記 2/2
  5. 2018 ツール・ド・ビンタン参戦記 1/2

関連記事

  1. JBCF

    2014(第18回) JBCF いわきクリテリウム

    10月4日、5日と福島県のいわき市で開催された、JBCFいわきクリテリ…

  2. JBCF

    2018 JBCF 南魚沼ロードレース – Day 1

    JPTの下位5チームとJETの上位5チームによる2019年度のJPT…

  3. JBCF

    2014年度結果と2015年度の予定

    2014年度のシーズンは最終的に落車で鎖骨骨折という結果で幕を閉じてし…

  4. JBCF

    2018 JBCF 修善寺ロードレース Day-2

    前日に引き続いて今日は修善寺ロードレースの2日目に参加したのでレポート…

  5. JBCF

    2014 JBCF 宇都宮クリテリウム

    本年度から、実業団チームに加入し、JBCF開幕戦となる宇都宮クリテリウ…

  6. JBCF

    2014(第6回) JBCF みやだクリテリウム

    8月31日に長野県宮田村で開催された、JBCFの実業団レースに参加して…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

最近の記事

  1. 2018 JBCF おおいた いこいの道クリテリウム
  2. 2018 JBCF 南魚沼ロードレース – Da…
  3. 2018 JBCF 南魚沼ロードレース – Da…
  4. 2018 JBCF 維新やまぐちクリテリウム
  5. 2018 JBCF 秋吉台カルストロードレース
PAGE TOP