Report

2018 JBCF 舞洲タイムトライアル

先週の土日は大阪の舞洲スポーツアイランドで開催された、舞洲タイムトライアルとクリテリウムに参加。

大会名称/リザルト

大会名: 第6回 JBCF 舞洲タイムトライアル
レースカテゴリ: タイムトライアル
距離: 2km
クラス: E1
コース: Course Map

舞浜スポーツアイランド イベント広場内特設コース 1周/2000m

順位: 62位(72人中)
Time: 3:32.128
Top差: 00:32
平均速度: 32.94 km/h
 走行データ: 正確なデータが取得できず無し

レースレポート

土曜朝の便で羽田から伊丹空港へ。

到着は7時過ぎなのでレースまでにはかなりの余裕がある。コインロッカーへ輪行バッグなど不必要な物を預けて自走で舞洲スポーツアイランドへと向かうが、強風もあり片道20km程度の道のりなのに、結構と時間がかかってしまった。

現地に到着すると車で来たチームメンバーが既に到着していた。時間もあるので早速とコンビニで買ったおにぎりなどを食べて暫く待っていると強風のせいか非常に寒い。ジャージの上にジャケット、ウィンドブレーカーを来ても寒くてまるで冬の中で行うレースのよう。風速は10mは確実に超えている。

他のメンバーも全員揃い、受付などの諸作業が終わった後、タイムトライアルのコースを試走するが、西から東は強烈な追い風でペダルを漕がなくてもバイクが進む。一方東から西は強烈な向かい風。どんなに踏んでも時速30km/h出すのがやっとか?

E1は今回は最終スタート、しかもタイムトライアルなので30秒毎に一人一人がスタートするので結構時間がかかる。また自分が走る際、風がどれぐらい強く吹いているかも相当影響しているようで昨年度の結果から比べても全員タイムは出ていない模様。

午後になり、いよいよと自分の番だ。タイムトライアルはそもそも苦手ということもあり、あまり期待せずにスタートするが東から西へと向かう向かい風で全然踏めずに結果としては全くダメ。もうちょっと何とかなるかとも思ったが、やっぱり難しかった。途中で雹が降って来たりと天候が安定しないのでレース後は即座に撤収。今回は大阪の友人と会う約束をしたのでチームとは別行動だったが、夜に美味しいタイ料理を頂き、かなりのカーボローディングとなってしまった。

ピックアップ記事

  1. 宮崎最南端の都井岬へ御崎馬に会いに行く
  2. Make a Wish Charity Bicycle Ride 2017 in…
  3. 秋葉街道縦断ライド
  4. 2018 ツール・ド・ビンタン参戦記 1/2
  5. さぁ、はじめよう

関連記事

  1. Report

    今週末はツール・ド・北海道

     今週末の9月14日?16日はツール・ド・北海道が開催されま…

  2. JCRC

    2014 JCRCロードシリーズ第6戦 in 群馬CSC

    2014年7月12日、13日と群馬県のサイクルスポーツセンターで行われ…

  3. Report

    2017 UCI Gran Fondo World Championship参戦記 2 –…

    8月25日、すでにUCI Gran Fondo World Champ…

  4. Report

    2016 UCI Gran Fondo World Championship参戦記 – …

    2016年9月1日からオーストラリアのパースで開催された「UCI Gr…

  5. Report

    2015 浮城のまち行田クリテリウム 第3戦

    日本全国が大荒れの天気で開催が危惧された行田クリテですが、本日無事に開…

  6. JCRC

    2014 JCRCロードシリーズ第7戦 in 群馬CSC

    2014年10月19日に群馬県のサイクルスポーツセンターで行われた大会…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ロードレースの魅力

    さぁ、はじめよう
  2. Report

    2017 UCI Gran Fondo World Championship参戦…
  3. Trip Ride

    Make a Wish Charity Bicycle Ride 2017 in…
  4. Report

    2018 ツール・ド・ビンタン参戦記 1/2
  5. Report

    2017 UCI Gran Fondo World Championship参戦…
PAGE TOP