JBCF

2018 JBCF 秋吉台カルストロードレース

少し前になるが、2018年9月15日に山口県で開催された、秋吉台カルストロードレースに参加したのでレポートを記載したい。

大会名称/リザルト
大会名:第2回 JBCF 秋吉台カルストロードレース
レースカテゴリ:Road Race
距離:59.0km(29.5km×2周)
クラス:Eliete
順位:DNF
Time:
Top差:
平均速度:
Course Map

レースレポート

今回のレースはいつもと違い、各エリートクラスタミックスで3名以上のチームを組んで出場する必要があるチーム戦。同様なレースはツール・ド・熊野があるが、前から走ってみたいコースであったこともあり楽しみにしていた。

懸案事項は先のグランフォンドの大会で落車した際の腰の痛みが抜けていないこと、そのせいで練習ができずに体重増加ということもあってレースするには体調的には万全では無かったというところだろうか。

金曜夜に現地入りするも天気は雨。それもかなり強いので翌日のレースが気がかりだった。朝になり天気を確認するとまだ雨は降っているが大分と小降りになったので、雨が止むことを期待して準備する。

レース前にアップをしたいが場所も時間もなく、結局アップせずにレースに望むことに。今回はE1選手とE3選手の2名と自分で計3名でチームを組んでレースに臨む。幸いなことに最初の方に並んだのでスタートは先頭から走ることができた。

一旦上がった雨がまた降り出し、レースは完全に雨の中で開始される。ペースはそこそこだが、下りはブレーキの効きも気になり安全に走っているといつの間にか集団の後方へ。以外にコースはクネクネしているのと下り基調だったこともあり抜くに抜けず、そのまま集団中盤から後方で走っていると中切れしそうな予感。スタートから10km超えた時点で先頭付近へと位置どりしてそのままキープしながら走った。

折り返し地点までは下り基調なので特筆して何かがあったわけでは無いが、折り返し後は来た道を戻るので今度は登り基調に。途中でそこそこの勾配の坂もあって、集団は分裂した模様。やはり体重増加のせいか思うように自転車を進ませることが出来ないものの、先頭近辺に位置どり出来ていたのでこの時点では完走は余裕だろうとタカをくくっていた。

途中登り返しでダンシングで走っていると、急に後ろから自転車ごと引っ張られる感覚。後ろの選手が衝突したようだが、「ごめんね」と言って前に上がって言った。その時は特に意識もしないまま走っていたのだが、その後の登り返しでダンシングしてペースを上げようとするも周りの選手がどんどんと抜かしていく。「あれ、こんなに調子悪かったか?」と自身の不調、体重増加を恨みつつ残りゴール前残り4kmからの下りに差し掛かる。雨の影響で慎重に下ったのもあり、先頭からは少し離れつつも最後の登りへと差し掛かる。

この登りは車でしか試走しなかったが、勾配が軽く10%を超えてMAX20%はある模様。登り始めると全くスピードが出ない。ダンシングするとブレーキシューとリムが当たって更にスピードが出ない。なぜか時速が5-6km/hぐらいで斜行しながら登らないといけないぐらいに辛い。先頭集団にいたのにいつの間にか周りにも抜かされてほぼ最後尾に。遅れていたチームメイトに合流してようやくとこの長い坂を終えて2周目へと差し掛かるところでレースを降ろされた。

先頭から1分差で失格というのも厳しいが、降ろされた後に一度自転車を降りて持ち上げたら何と後輪が外れる感覚。完全にQuick Releaseの締めが外れていて、チェーンとスプロケの干渉だけで後輪がはまっていたことが発覚。この結果ダンシングや登りで思うようにパワーも伝達できず、ギアも上手くかけられず、ブレーキシューとリムが干渉していたのだろう。何よりもこんな状態で雨の中の下りを走っていたかと思うとゾッとしたし降ろされて正解だった。

ゴール前まで激坂が続く難コース

恐らく走っている際に一度衝突されたタイミングでQuick Releaseの締めが反対を向いてしまいこのような結果になってしまったのだろう。明らかに途中から重くなったので、ようやくと調子もあるだろうが機材トラブルの影響が大きかったと理解。DNFは勿体無いが、何より大きな事故になる前に発覚かつレースを終えた安堵感の方が強かった。

エリートのレース後は晴れ間も出て来たので、車で長門市方面へ。レースを走れなかったので、青海島を自転車でぐるりと回って走れなかった分を消費し、萩市を経由して翌日のレース会場近くである山口市方面へ。チームメイトとステーキを食べてこの日は就寝。

青海島

ピックアップ記事

  1. 2018 UCI Gran Fondo World Championship参戦…
  2. 2018 UCI Gran Fondo World Championship参戦…
  3. 2018 UCI Gran Fondo World Championship参戦…
  4. 2018 ツール・ド・ビンタン参戦記 1/2
  5. 秋葉街道縦断ライド

関連記事

  1. JBCF

    2014年度結果と2015年度の予定

    2014年度のシーズンは最終的に落車で鎖骨骨折という結果で幕を閉じてし…

  2. JBCF

    2018 JBCF 維新やまぐちクリテリウム

    少し前になるが、2018年9月16日に山口県で開催された、秋維新やま…

  3. JBCF

    2018 JBCF 石川サイクルロードレース

    先週末は福島県石川町で開催された石川サイクルロードレースへ参加したので…

  4. JBCF

    2016 JBCF 大井埠頭ロードレース

    本日は、JBCF 大井埠頭ロードレースへ参加してきたので、レポートです…

  5. JBCF

    2016 JBCF 石川サイクルロードレース

    昨日は福島県の石川町で開催された、第15回 JBCF 石川サイクルロー…

  6. JBCF

    2018 JBCF 東日本ロードクラシック 群馬大会 Day-2

    大会名称/リザルト大会名:第52回 JBCF 東日…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

最近の記事

  1. 2018 JBCF 南魚沼ロードレース – Da…
  2. 2018 JBCF 南魚沼ロードレース – Da…
  3. 2018 JBCF 維新やまぐちクリテリウム
  4. 2018 JBCF 秋吉台カルストロードレース
  5. 憧れの阿蘇へ
PAGE TOP