第 13 回 セオサイクル・サイクルフェスティバル(セオフェス)

11月23日は毎年恒例のセオフェス へ参加。今回はエンデューロとロードレースの2本立て。

大会名称/リザルト
大会名:第 13 回 セオサイクル・サイクルフェスティバル
レースカテゴリ:エンデューロ
距離:165.648km (68Lap)
クラス:4時間エンデューロ ソロ男子
順位:7位(57人中)
Time:4:01:14.620
Top差:00:02
平均速度:41.09km/h
大会名:第 13 回 セオサイクル・サイクルフェスティバル
レースカテゴリ:ロードレース
距離:31.59km (13Lap)
クラス:上級者
順位:25位(47人中)
Time:43:57.600
Top差:00:03
平均速度:43.11 km/h
Course map

レースレポート

レンタカーを早く借り過ぎてしまい、袖ヶ浦フォレスト・レースウェイの開門が6時半にも関わらず、5時半には最寄りのコンビニに到着。そのまま朝食と仮眠を取っていると丁度良い時間になったので、現地入り。

カテゴリは違うが、チームメイトも数名出場するのでピットの場所取りをしてもらって、受付後に早々と準備に取り掛かる。4時間エンデューロのスタートが午前8時20分なのだが、色々と準備しているとあっという間にスタート時間となる。

4時間エンデューロ

レース開始後1周回はパレード走行ということでゆっくりとコースを確認しながら走る。エンデューロは2時間クラスと4時間クラスで車列とスタートのタイミングをずらしたのだが、2周回目のリアルスタートと共に団子状態へ。

入賞できそうで入賞できないセオフェス だが、今年はおきなわ後から間もないこともあり、身体的には結構良い感じだった。おかげで最初の数周回はペースが上がろうが特に脚にも心肺にも影響なく。

最初は前目にいたのだが、午後からレースもあることだしとノンビリと集団内を走ってタイミング良く前に出た時だけ少し牽く感じ。

1時間を経過して少し我慢できなくなり、タイミング的に先頭に出ると後ろと少し差が広がったので、そのまま走る。2時間クラスに追いついて抜かしたのだが、再度2時間クラスのメンツが追いかけてきたりと、ここで2時間と4時間クラスの先頭集団が完全に団子となる。

その後は、普段は実業団で入賞常連のS選手ともう1名と何故か3人逃げ。二人はチームで参加しているが、自分はソロ。。。ローテを回しているものの、二人の牽きが強くてかなりいっぱいな状況&脚を相当に削られた。後ろの集団とは30秒差近くまで開いた模様だが、2時間エンデューロのゴール時刻が近づくと2名ともピットインして自分はその後一人旅。当たり前だが、そのまま逃げれるだけの脚も余力もないので、長くは続かず後ろの集団に吸収されてからは2時間クラスのゴールまでは4時間組は後ろで待機しながら走る。

2時間クラスがゴールした後は大分とサーキットも走りやすくなる。チーム、ソロと入り乱れての集団走行だったが、逃げて脚がなくなった自分は集団内で回復しながら走るのがやっと。たまに先頭に入ることもあったが、基本は集団中盤ぐらいをキープしながら我慢の走りだった。歳のせいか一度削られた脚は全然回復しないもので。。。

3時間が経過し、いよいよ4時間クラスもゴール時刻が近づいてくる。ペースの上げ下げはあるものの、対応出来ないものはないのでそのまま最終周へ。位置どりはそれほど悪くなく、無難に集団内で最後のホームストレートへの直線へと戻ってくることに成功。後は一番苦手なゴールスプリントだが、横を見ると数名同じクラスのゼッケンが。。。結果は無念の7位で入賞はお預け。

レース後にすぐ表彰式の案内があるが、何故か自分が3位になっている。あまりにもおかしい&これで表彰されても嬉しくないので、ちゃんと確認してもらうよう伝えたら7位で入賞を逃していた。。。

寒い中も快晴な中でレース

ロードレース(上級者)

そんなこんなで、1時間も休めないうちに今度はロードレースの上級者レースが始まる。整列してスタートを切るがマスドスタートだったこともあり、いきなりのインターバルに足が攣る状況。何とか集団の最後尾まで落ちて下りに入ってようやくと少し復帰。その後も足の様子を見ながらだったが、何とか脚も復活してその後は先頭にはほぼ出ずにカロリー消費のためのダイエットレースな感じ。

周りのペースは脚が結構終わっている自分でも何とか付いていけるペースだったので、そこまでは速くなかったのかな。。最終周まで大人しくして、最後は集団中盤ぐらいでホームストレートの直線に入り、落車などに気をつけて無難に流してゴール。

各社のブースが盛況だった

関連記事

  1. 2015 JBCF 群馬CSCロードレース Day-2

  2. 2018 JBCF宇都宮ロードレース

  3. 第2回福島県ふるどの自転車ロードレース大会 1/2

  4. 【ヒルクライムチャレンジシリーズ2012 箱根TOYO TIRES ターンパイク大会】申込完了

  5. 2018 JBCF 石川サイクルロードレース

  6. 第2回福島県ふるどの自転車ロードレース大会 2/2

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。