霧島連山をぐるっと周遊

霧島連山をぐるっと周遊

鹿児島滞在2日目に霧島市を拠点として出発し、霧島連山の周辺に位置する伊佐市、熊本の人吉市、宮崎県えびの市、都城市を経ながら周回するライドへ。霧島市から鹿児島空港までも5km程度の上りがあり、その後もアップダウンん、峠など獲得標高が3,000mを超える中々の難コース。ハイライトはやっぱり霧島を眺めながら走れるところですが、脚が残ってないとアップダウンも多いので少し辛いところです。最寄りに自転車ショップなども無いような場所を走るので、補給食やパンク時に対応できる準備をしておくことが大事なコースです。

今回は当初参考にしていたコースを辿ると獣道のような場所に出てしまい、山岳地帯を迂回したこともあり、当初の予定160kmから190kmオーバーと大きく距離が伸びてしまいました。。。

コース紹介​

コース

走行記録

走行距離195.32km
獲得標高3,165m
平均速度24.5km/h
経過時間10:20:08
ルートのダウンロード
難易度
4.5/5
走行距離
4/5
ヒルクライム
5/5

走行距離、獲得標高、山岳勾配やコースなどによって著者の判断で決定。

距離の目安

  • 星1: >50km
  • 星2: 51-100km
  • 星3: 101-150km
  • 星4: 151-200km
  • 星5: 201km<

獲得標高の目安

  • 星1: >500m
  • 星2: 501-1,000m
  • 星3: 1,001-1,500m
  • 星4: 1,501-2,000m
  • 星5: 2,001m<

コース上の見どころ

空港近辺の茶畑

霧島茶畑

鹿児島空港近辺には霧島茶の茶畑が広がっており、バックには霧島連山という中々良い景色が広がっています。交通量が多い道路近くなので、少し注意が必要です。

久七峠

通称人吉街道と呼ばれる鹿児島県伊佐市大口木ノ氏と熊本県人吉市田野町を結ぶ国道276号線の旧道峠です。今はこちらの峠を回避する西大塚トンネルがあるので上りが苦手な人は気をつけながらトンネルを通ることになります。紅葉の季節ということもあり、鹿児島県側は紅葉や落ち葉の雰囲気が良かったです。熊本県側は一面のススキがとても綺麗だったので、登坂力に自信のあるライダーは旧道を登りましょう!

峠近くで見つけたススキ
矢岳近辺からの霧島

日本三大車窓「矢岳越え」

日本三大車窓というのを知ってるだろうか?列車から見える素晴らしい風景の場所を指すのだが、今回のルートにおいて宮崎県えびの市にある矢岳第一トンネルの先にある絶景「矢岳越え」がその1つに当たります。自転車でもこちらの近辺を走れるのでほぼ同様に霧島やえびの市を含めた絶景を見れる場所があるので、景色の良い場所で一休みして楽しみたい場所です。

御池から見る霧島

宮崎県都城市と高原町にまたがる直径約1キロメートルの火口湖で国道223号線沿いにある。国道沿いにある休憩所からは湖の後ろに霧島を見る事ができ、湖との相性もバッチリなフォトジェニックな場所でした。

御池と霧島

立ち寄りスポット

ちいさなちいさなパン屋さん

ライド中にふと立ち寄ったパン屋さん。こちらの名物はなんといってもメロンパン。コンビニのように同じ形、色をしているわけではなく積み重ねられたメロンパンは不揃いで色も違ったり。。。でも食べた時の美味しさは中々のものでした。メロンパンの中に入っているクリームが最高!

関連記事

  1. 2020 夏の北海道スペシャル Part 4 – 大雪山国立公園

  2. 鳥海山ヒルクライムスペシャル

  3. 2020 夏の北海道スペシャル Part 2 – 阿寒摩周国立公園

  4. 丹後半島ロングライド

  5. 冬ライド!長崎市の野母半島と伊王島巡り

  6. 上天草と島原湾周遊ライド

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA