2021 夏休み〜島根は山川里海を楽しめるライド天国 Part3

夏休み 島根県で海・山・里を楽しむ

コース紹介

3日目は県道を中心に山間の道を進んで江津、浜田方面を周遊ライド。さすがに3日連続のロングライドは疲れもあり、坂も多くて修行なライドとなりました。。。。

Day 3 - 石見地域周遊ライド

コースマップ

走行距離、獲得標高、山岳勾配やコースなどによって著者の判断で決定。

距離の目安

  • 星1: >50km
  • 星2: 51-100km
  • 星3: 101-150km
  • 星4: 151-200km
  • 星5: 201km<

獲得標高の目安

  • 星1: >500m
  • 星2: 501-1,000m
  • 星3: 1,001-1,500m
  • 星4: 1,501-2,000m
  • 星5: 2,001m<

走行記録

走行距離190.05km
獲得標高2,525m
平均速度25.6km/h
経過時間09:17:38
ルートのダウンロード
難易度
4.5/5
走行距離
4/5
ヒルクライム
5/5

旅の記録

島根県内部を縦断

3日目は石見銀山方面へ向けて山岳ライドを決行。ルートは適当に県道などを中心にRide with GPSで作成してスタート。結果的にはあまり見どころも見つけられず、ただ走って終わりだったのが少し残念でした。。。(疲れていたあまり観光する余力がなかったのもありますが。。。)

勾配7%近くの坂が続く

益田市を出て県道309号線を走ると、昔ロードレースの全日本ジュニア選手権で使われたコースの一部を走ることに。結構なアップダウンもあり、中々走りごたえのあるコースでした。

「県道を北東に進みますが、ほとんどが山間なのでみるべきところもなく。。。所々でダムなどがあります。

 

周布川
山間の集落

たまに山間の集落などもあります。段々畑やこじんまりとした山間の家々を見てながら走るのは良いですね。

断魚溪は国の名勝に指定された延長約3.6Kmの渓谷で、奇岩怪岩が連なり、24カ所ある滝や深淵などの名所があります。

断魚溪近辺
日本製紙(株)江津工場

峠を越えて日本海沿いに出た後、江の川を渡ると日本製紙の大きな煙突が出迎えてくれます。

走った後に、気になっていた「うどん自販機」まで行ってきました。本当に自販なのですが、頼んだ肉うどんは、肉もうどんも自販機とは思えないぐらい、美味しかったです。最後の最後に目的を達成し、3日間の島根県ライドを無事に完走することができました。

関連記事

  1. 祈りの島 新上五島町へ

  2. 角館武家屋敷も楽しんだ100 mileライド

  3. 鳥海山ヒルクライムスペシャル

  4. 2017「日本のチロル」下栗の里と秋葉街道

  5. 三陸グルメと温泉でまったり

  6. 日御碕〜出雲大社を巡るポタリング

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA