西上州をさくっと走る

コース紹介

コースマップ

走行距離、獲得標高、山岳勾配やコースなどによって著者の判断で決定。

距離の目安

  • 星1: >50km
  • 星2: 51-100km
  • 星3: 101-150km
  • 星4: 151-200km
  • 星5: 201km<

獲得標高の目安

  • 星1: >500m
  • 星2: 501-1,000m
  • 星3: 1,001-1,500m
  • 星4: 1,501-2,000m
  • 星5: 2,001m<

走行記録

走行距離141.66km
獲得標高1,321m
平均速度28.9km/h
経過時間5:55:53

ルートのダウンロード

難易度
3.5/5
走行距離
4/5
ヒルクライム
3/5

旅の記録

下久保ダム
川の駅上野

前日の群馬CSCでのレースを終え、いつもならそのまま帰宅するのですが、今回は埼玉県の花園IC近くのホテルで1泊して、北秩父の方を走ろうと思っていました。今回宿泊したホテルは、「花園天然温泉 ハナホテル 花園インター」で値段もリーズナブル、温泉、朝食も付いていました。また、目の前が道の駅「花園」で利便性も良かったです。

さて、今回のライドですが午後から天気が崩れるという予報だったので、サクッと走って終了することにしました。雨には濡れたくないですからね。曇り空の中、出発してまずは秩父は長瀞方面へと向かいます。その後、県道13号線を経て向かったのが群馬県の神川町。神川町からは国道462号線(十石街道)をひたすら西へと走ります。

最初に下久保ダムへと続く登坂をこなし、神流湖を横目に到着したのが神流町の万場です。ちょうど子供の日の前ということもあり、神流川にかかる鯉のぼりを見ることができました。

緩やかな上り基調の道を更に進んでいきます。山間の景観を楽しみながらも、十石街道として昔から使われいた面影もあるので、それなりに交通量も多いですし、道の駅も複数あってライドするに補給にもそれほど困らず、国道である程度道も広く、交通量があるもののそこまで多くないので走りやすい場所だと言えるかもしれません。

「川の駅上野(上野村ふれあい館)」で少しばかり休憩し、県道45号線に入って下仁田へと向かいました。下仁田はこんにゃくやネギで有名な場所ですが、近くには妙義山などもあったりします。ここからは一路富岡方面へと走りますが、だいぶと交通量も増えたので少しペースは落ちてしまいました。

十石峠へは通行止めでした。
綺麗な梅の花

富岡に着いて、一度行ってみたかった「富岡製糸場」へと向かいます。今回は中には入らなかったのですが、観光客が結構多く、製糸場前にも土産物はもちろん、飲食店も多かったです。後はサクッと走って無事に出発地点である道の駅「花園」に到着。時間もお昼ちょい過ぎだったので、ちょうど良かったです。着替えた後に雨が降りましたが、ライド中は雨に遭遇することもなく何とか逃げ切れた感じでしょうか。

今回はほぼ補給はしていないので、道の駅で色々と物色してお昼ご飯も頂きました。埼玉はいつも自走で行くのですが、自走で目的地となるような場所を拠点にすればもっと色々と開拓できる場所も多いので、また来たいと思います。

コース上の見どころ

富岡製糸場

所在地:〒370-2316 群馬県富岡市富岡1−1
電話番号:
開場時間:9:00〜17:00
休場日:年末(12月29日から31日まで)
見学料:大人1,000円
HP: 公式HP

世界遺産にも登録されている「富岡製糸場」。明治5年(1872年)に明治政府が設立した製糸場です。ここは欧米の洋式の繰糸器械を備えた官営の模範工場として建設された工場で、今もなお昔の姿を残しており多くの人が見学に訪れています。

関連記事

  1. 冬ライド!長崎市の野母半島と伊王島巡り

  2. 年末ライド:ぐるっと伊勢

  3. 2021 夏休み〜島根は山川里海を楽しめるライド天国 Part2

  4. 西九州ロングライド – 佐世保〜伊万里〜唐津を巡る

  5. 魅力の東北 3泊4日で巡った秋田と青森

  6. 初の函館とグルメ満喫な旅

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA