おおすみ絶景街道と佐多岬

土日を利用して、鹿児島県に再上陸。過去にも何度か来ていますが今回の目的は未踏破の佐多岬。金曜日の夜に鹿児島空港へ降り立ち、空港バスで鹿児島市内まで移動。翌日は鴨池・垂水フェリーに乗って垂水からぐるっと大隅半島を巡るライドへと出かけました。

コース紹介

今回の出発地点は大隅半島にある垂水。鹿児島市内から桜島へ渡って走るということも検討したけれど、さすがに距離が長くなるので大人しく鴨池まで行って、フェリーで垂水からスタートすることにしました。

おおすみ絶景街道と佐多岬

コース

走行距離、獲得標高、山岳勾配やコースなどによって著者の判断で決定。

距離の目安

  • 星1: >50km
  • 星2: 51-100km
  • 星3: 101-150km
  • 星4: 151-200km
  • 星5: 201km<

獲得標高の目安

  • 星1: >500m
  • 星2: 501-1,000m
  • 星3: 1,001-1,500m
  • 星4: 1,501-2,000m
  • 星5: 2,001m<

走行記録

走行距離213.23km
獲得標高3,050m
平均速度25.7km/h
経過時間10:29:50
ルートのダウンロード
難易度
5/5
走行距離
5/5
ヒルクライム
5/5

旅の記録

フェリーから夜明けの桜島を望む

夜明け前に鹿児島市にある鴨池港に到着。辺りはまだ日の出前なので真っ暗ですが、早速とフェリーに乗り込んで45分程度の船旅の開始です。垂水へと向かう船内で夜明けを迎え、空気の澄んだ状態の桜島をたっぷりと見ることが出来たので、スタートとしてはまずまずな感じでした。

垂水を出発後、まずは10km少し海沿いに南下します。朝早かったこともあり、交通量も少なくて走りやすい。程なくして自転車でもとても有名な鹿屋体育大学のある鹿屋市までやってきました。150m程登った後は、鹿屋の中心部を抜けて、一気に大隅半島の反対側にある東串良へ向かいます。出発してからおおよそ40km程なので、Warm upとしてはまずまずです。

 

鹿屋からは長閑な田舎道が続いていた
東串良から大隅半島を南下開始

東串良からは国道448号線に沿って半島を南下開始。ここからは志布志湾や半島の景観を楽しみながらも標高が150m、 250m近くある高台までのアップダウンを繰り返したので、結構疲れました。

距離も80kmぐらいになると、海沿いの道から内陸部へと国道も進路が変わります。これと同時に海沿いから一気に標高400m超えのヒルクライムが待っていました。平均勾配は6%近くあるのですが、約300m近く登るので、体力を温存しながらゆっくりと登りました。そこからは一気に下って県道68号線の分岐まではあっという間でした。

JAXA 内之浦宇宙空間観測所横を通る
おおすみ絶景街道

分岐からは大中尾までこれまたヒルクライム。今度は斜度は5.5%程度でしたが、距離も6km近くあったので、それなりに時間がかかります。登ったり、下ったりの繰り返しですが半島を走る時は大概こんなものでしょう。ここからは一気に海までダウンヒル。せっかく登りましたが、標高600m地点から海抜0m地点へと一気に下ります。

下った先は南大隅町。いよいよ佐多岬も近くなってきました。大隈海峡に沿って県道68号線を進みます。細かなアップダウンはありますが、これまでのように100m以上一気に登るような場所は無いのですが、短いながらも勾配が10%を超えてくるようなパンチのある坂が何回か出てきましたが、何とか無事に佐多岬へ到着することが出来ました。

北緯31度線展望広場
佐多岬
佐多岬

佐多岬は、大隅海峡に面する岬で九州本島の最南端に位置する岬です。霧島錦江湾国立公園として指定されており、今回もそうですが訪れるには基本的にマイカーやバイクが中心になりますが、自転車で行ってみると中々の達成感もあって良かったです。

佐多岬先端部は佐多岬展望公園として無料で入園できるようになっており、車や自転車を停めて遊歩道を10分程度歩いてようやくと北緯31度線展望広場に行くことが出来ます。ここからの景色はとても綺麗なので、ロードバイクのビンディングシューズでは辛いですが、是非訪れましょう!

佐多岬を満喫した後は、大隅半島の錦江湾側を北上開始です。暫くの間はリアス式海岸の景観なども楽しめるまさに景観ロード。その後も80kmを一気に北上して無事に出発地点である垂水へと帰ってきました。

距離、獲得標高ともに中々ハードなライドになりましたが、それ以上にバラエティに飛んだコースと景観の印象が強く残ったライドになりました。

佐多岬から錦江湾側を北上

ライド後は道の駅に立ち寄り、その後は再度フェリーで鹿児島へ。来る時は夜明けでしたが、帰りは夕暮れでこれまた綺麗な桜島を見れて1日の締めくくりとしては最高でした。

夕暮れの桜島は絶景

コース上の見どころ

佐多岬
所在地:鹿児島県肝属郡南大隅町佐多馬籠417
営業時間: 8:00~日没
HP: 公式HP

北緯31度線上に位置する本土最南端の岬です。大隈海峡を望み、佐多岬灯台など歴史ある建造物(灯台は空襲で焼失したので復旧)などもあります。 霧島錦江湾国立公園内にあり、天気が良ければ屋久島や種子島を望むこともできます。

JAXA内之浦宇宙空間観測所 
所在地: 鹿児島県肝属郡肝付町南方1791-13
営業時間:8:30~16:30
HP:公式HP

鹿児島といえば、ロケット。ロケットいえば種子島が有名ですが、本土にもロケット打ち上げ台がありました。それがこの、内之浦宇宙空間観測所。日本初の人工衛星「おおすみ」をはじめ、数々のロケットや科学衛星・探査機が打ち上げられています。

道の駅たるみずはまびら
所在地:鹿児島県垂水市浜平2036番地6
営業時間:9:00~18:30
HP: 公式HP

垂水港より国道220号線を南に、車で約5分程度の場所にあります。錦江湾に面しており、桜島や薩摩富士と呼ばれる開聞岳も眺めることが出来ます。物産館、レストラン、展望所など施設としても充実しているので、是非立ち寄りたいスポットです。

荒平天神 
所在地: 鹿児島県鹿屋市天神町4014
営業時間:通年
HP:鹿児島観光サイト

パワースポットとして有名な荒平天神。出島のような場所に神社がありますが、鳥居も含めてインスタ映えする場所です。

Accommodation

リッチモンドホテル鹿児島天文館

鹿児島市にある天文館近くにあるリッチモンドホテル。空港バスからも遠く無いので、輪行する分にも何かと便利でした。市内の中心地近くなので、食事に行くにも便利な場所です。

リッチモンドホテル鹿児島天文館
所在地:〒892-0843 鹿児島県鹿児島市千日町14-28
TEL: 099(239)0055
HP:公式HP

関連記事

  1. 7 PEAKS in 滋賀・京都

  2. 1泊2日絶景の信越横断の旅(千曲川〜魚沼〜只見〜福島)

  3. 備前・美作五十三次ふれあい街道

  4. 雨中の瀬戸内トライアングルに挑戦

  5. トクたびマイルで行った週末北海道 第一弾

  6. 初の函館とグルメ満喫な旅

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA